ルアーで釣りましょう!

    2016年から高知の海でルアー釣りをはじめました

3連休の最終日、17日(月)海の日の朝マズメに合わせて、室戸に行ってきました。

夜中に現地に到着。

3連休最終日ということもあり、すでに人がいっぱいかと思っていましたが、予想外に人が少なく、いつものテトラに釣り座を構えることができました。

辺りがうっすら明るくなってきてからキャスト開始!

3投目~4投目くらいでした。

コン

HITしました!青物みたいな引きはありませんが、そこそこの魚体が見えました。

抜き上げると…

s-RIMG0399カマス.jpg
 
s-RIMG0403カマス.jpg


まさかのカマスです。40cm弱もある大きなカマス。
サーフカマスサイズとは比較になりません。

これは食べごたえがありそうです


だいぶ明るくなってきました。キャスト続行です。

が、シャクってもシャクってもアタリも一切なし。日が高くなりだんだん暑くなってきました。



暑さと疲れにも負けず頑張ってキャストを繰り返すと…

ズーーン

何だ?根掛り??

少しすると、ドラグが

ジジジジジー

っと出ます。

え!?ドラグは絞めているツインパワー6000HGなのに?

とにかく重い!根魚か?

何度かドラグが出ましたが、銀色の魚体が浮いてきました!

タモ入れに手こずりましたが、上がってきたのは…

s-vs170717-001イトヒキアジ.jpg
 
s-RIMG0406イトヒキアジ.jpg


大きなイトヒキアジでした。重く感じたのは、泳力が高い上にスレ掛りだったからのようです。

サイズは61cm。3㎏以上はありました。

イトヒキアジのサイズ更新です。60cmを超えると平べったく体高がある魚体がとても大きく感じさせます。

さすが、リジッドサポートドラグ。効果初体験でした。

この魚とのやり取りは最高でした



興奮冷めやらない中で、キャスト再開。

休み休みキャストしていると…

ゴン

HITです。やはり走らない。青物ではなさそうです。

魚体が見えました。な、長い…

ダツではないような……

タモ入れが上手くいかず、無理やり抜き上げました。

s-vs170717-002ヤガラ.jpg
 
s-RIMG0409ヤガラ.jpg


ヤガラでした。初魚です。

サイズは、110cm越え。

ダツよりは美味しいということみたいなので、お持ち帰りとしましたがクーラーボックスに入れるのに苦労しました。


そろそろ、青物がほしいところですが、かなりの暑さにヘトヘトです。

お昼が満潮なのでそこまでは頑張ってみようキャストを繰り返していると…

コン

またまたHIT。あまり大きいサイズではないので抜き上げると…

s-vs170717-003ワカナ.jpg
 
s-RIMG0411ワカナ.jpg


33cmのワカナ。やっと青物キャッチできました

体力も限界でしたので、これで納竿としました。


いやぁ~、しかし今回は室戸のポテンシャルの高さを感じることができた1日でした。

贅沢を言えば、もう少し大きいサイズの青物(ネイリがいいなぁ)をキャッチしたいところですが、それはまた次回。



ヤガラは唐揚げ、イトヒキアジは刺身でおいしくいただきました
s-DSC_2155唐揚げ.jpg
 
s-DSC_2157刺身.jpg


唐揚げは、ささみのような食感でおいしかったです




使用タックル
ロッド:シマノ コルトスナイパー S1006MH
リール:シマノ 15 ツインパワーSW 6000HG
ライン:よつあみ G-ソウル スーパージグマンX8 300m
リーダー:シーガー プレミアムマックス ショックリーダー 12号(49Lb)-50m
ルアー:撃投ジグ レベル 60g(ピンクグロー)
ブギーウォークスメルト 60g(ピンクバックグロー)
2017.07.19 08:25 | ショアジギング | トラックバック(-) | コメント(0) |

4日の14:30~16:30に、いつもの仁淀川河口近くの東側サーフでライトショアジギングをしてきました。


この日の海の様子は、少し濁りが入っていましたが、先日のような海藻が舞っている事は無く、まずまずの状態です。



最初は、シルバー系のジグをキャストしてみましたが、反応なし。濁りのこともあり、グロー系に変更してキャストしてみました。

すると…


コン


小さなアタリがあり、ランディングすると…



s-RIMG031カマス.jpg


20cmちょい超えのカマスでした!


この日はカマスが結構喰いついてきて、同じサイズのカマスを4匹キャッチとバラシが2匹となりました。

これ位のサイズのカマスは口切れしやすいのか、強い合わせを入れたり、リトリーブをガンガンやるとバラしてしまいます。



カマス以外に、21cm位のネイリが2匹キャッチできました。このサイズでもやっぱり引きは面白いです。


s-RIMG0312ネイリ.jpg


s-RIMG0322ネイリ.jpg



この後、車の方向に戻りつつ、ランガンしながらキャストしていきました。


キャストを繰り返しつつ、ルアーが岸辺に近づいたところで、フォール→着底→シャクリ上げたところで…


ゴン



来ました!!ロッドがしなります


ジジジ、ジジジ、ジジジ


ドラグが結構出ます

引き波で、沖に走られます!

ランディングに成功しました!上がってきたのは…

s-RIMG0312イトヒキアジ (1).jpg

イトヒキアジでした

フロントフックがっちり喰っていました!


s-RIMG0312イトヒキアジ (2).jpg

サイズは40cmを超えるくらいでした。

ただ、前回の41センチのイトヒキアジよりは、強い引きがあり、やり取りが楽しめた1匹でした。


この日は、他に2ヒット2バラシがありました。引き具合と、一瞬見えた魚体から30cm以下サイズのエバではないかと思います。

日没直前に大きな魚に出会えましたので、納竿としました。


イトヒキアジは刺身でおいしくいただきました。

s-DSC_2108イトヒキアジ刺身


写真の2皿分がとれました。

イトヒキアジの皮は薄くて引きにくいです(まだまだ下手ですので)

ロウニンアジの刺身はコリコリで淡泊、イトヒキアジの刺身はねっとり甘みがある気がします。





使用タックル
ロッド:ダイワ ラテオ 106ML・Q
リール:シマノ 15 ストラディック(STRADIC) 4000HGM
ライン:よつあみ G-ソウル X8 アップグレード 1.2号 200m
リーダー:VARIVAS シーバス ショックリーダー フロロカーボン 22LB.(6号)
ルアー:マリア ムーチョ・ルチアAH 35g (イカナゴグロー、スーパーグロー)

2017.06.06 18:45 | ライトショアジギング | トラックバック(-) | コメント(0) |
31日の15:30~19:00に、いつものサーフでライトショアジギングをしてきました。

今日は、曇り空で小雨もぱらついていました。

最初は、ムーチョ35gイワシカラーで何投かキャストしてみましたが異常なし。

そこで、この天候から判断して、先日の濁り潮の時と同じようにグロー系で攻めることとしました。


まずは、実績の高いムーチョルチア イカナゴグロー35gからキャスト開始!
しばらくすると、

ココンッ

アタリがありました!!

上がってきたのは…


最近のお約束、20cmのワカナでした~

この時、サイズ測定しようとメジャーの上に乗せた瞬間、後方から


バサーーーーーーーーッ


大きな鳥が、ワカナを取りに来たのです

エラを傷つけられましたが、身には傷なしで、お持ち帰りにしました。幸い僕もケガ無しでした


気を取り直して、再度キャスト!ルアーが波打ち際近くまで来たので回収しようとしたところ


グンッ、ジジジジー


これは、ワカナではないぞ!

重い。がヒラメの重さではなく、結構引く。

上手くランディングに成功し、上がってきたのは…



s-RIMG0287イトヒキアジ0531.jpg


イトヒキアジでした。

初めて釣りました。サイズは41cm。この大きさでスレだったのでかなり重く感じたのでした!

エバは何度か釣りましたが、この魚も銀ピカに光って美しかったです



次に、ルアーチェンジ。ムーチョルチア スーパーグロー35gでキャスト!


ワカナ
を3匹追加。

s-RIMG0287イトヒキアジ0531.jpg

21cm


s-RIMG0299ワカナ0531.jpg
24cm。サイズアップです。


s-RIMG0296ワカナ0531.jpg
25cm。さらにサイズアップ。

このサイズになると結構引きます。



次の追加をと思い、キャスト!着水、糸ふけを取って、テンションフォールし始めた瞬間…



グンッグンッグン



今までにない、重みとロッドのしなりです。エッっと思った瞬間



ギャーーギャーーーギャーーーーー



ドラグが出まくりです。

これは、大きなヒラメなんかではない。ラインが出る方向に移動しながら、必死にリトリーブしましたが、ドラグが出るばかりです。

少しドラグを締めましたが、このタックルでこんなにロッドが曲がってドラグが出ることはもちろん初めてです。

少し沖で暴れている魚体が見えました!!


デカイ!


っと思った瞬間、一気にロッドが軽くなりました~

ラインブレイクなどではなく、ルアーのフロントフックが切れていました~

とても残念です。あれはきっとブリかひょっとしたらシイラ??

そういえば、今日は何度かナブラが起こっていたなぁ……


実は、ムーチョルチアはよく釣れますが、フロントフックが細くて気になっていたところでした。



早速ちょうど持っていたガチショアジギ用のフックを付け、リベンジキャストをしてみました。

コンッ

サイズアップしたワカナが釣れました。

s-RIMG0302ワカナ0531.jpg
25cmちょっと超え。この魚も結構引きました。


その後も何度かキャストを繰り返しましたが、全く反応はなかったです。

辺りも暗くなったところで、納竿としました。
いろんな事がたくさんあった、とても楽しい1日でした。


次は何とかあの大物をキャッチしてみたいぞ



使用タックル
ロッド:ダイワ ラテオ 106ML・Q
リール:シマノ 15 ストラディック(STRADIC) 4000HGM
ライン:よつあみ G-ソウル X8 アップグレード 1.2号 200m
リーダー:VARIVAS シーバス ショックリーダー フロロカーボン 22LB.(6号)
ルアー:マリア ムーチョ・ルチアAH 35g (イカナゴグロー、スーパーグロー)

2017.06.01 18:26 | ライトショアジギング | トラックバック(-) | コメント(0) |
| ホーム |