ルアーで釣りましょう!

    2016年から高知の海でルアー釣りをはじめました

27日は、夕方にいつもの港に到着し、アジングをやりました。

辺りはまだ明るいので、小さい魚が漁船と漁船の間に見えたので…
あまりキャストせず、ジグヘッドを落としてはゆっくり上げを繰り返してみました。

3投目、ジグヘッドにアタックしてきた魚が見えます!

コツッ、ヒットしました!上がってきたのは…



マハタ20161227



15cmのーーーー、うん?この魚何??
初めての魚がきました!ネットでいろいろ調べた結果…


マハタの幼魚?間違っていたら教えてください。

釣りって、何が釣れるかわからないところも面白いですよね~




日が暮れるのを待って、今度は18:30~21:30、常夜灯の下に行ってアジねらいのアジングです。


ジグヘッドは、主にアジ弾丸の0.8g、月下美人の1.0gを使っています。
ワームは、主にエコギア アジ職人 アジマスト 1.6インチの クリア シルバーやパールグロウ(夜光)を使っています。

今日も、キャスト、トゥイッチを入れてゆ~くりリトリーブのくり返し。

コココッ、ジャー。今日も喰って来ました!



アジ20161227


16~17cmのアジが3匹釣れました。



まだまだ、釣果を伸ばすぞっ!ということでキャスト、キャスト、キャスト……



ゴン、ジャージャー。うん?漁船にジグヘッドが絡まったか??


いやっ、ロッドの先がグイグイ曲がります。生命反応がありました!


巻いても巻いてもドラグが出るために、なかなか浮いてきません。

見えました!アジじゃない。丸い。大きい。ヤバイ~、タモもってない~



抜くことは…できる?できない?自信がない。

リールを巻きつつ、海面に降りる小さい階段が近くにあるのを発見



リーダーを手に持って一気にあげました!!上がってきたのは…



キビレ20161227




28cmのキビレでした!まさか、アジングで…

ラインがエステル0.3号で切れやすいため、ドラグ調整とやり取りを慎重にしながらの釣果です

やっぱり、アジングって楽しいですねぇ



アジは、一夜干し、キビレは、塩焼きにしていただきました

キビレは、皮が少し藻くさいというか少し臭いました…



使用タックル
ロッド:ダイワ アジング X 68L−S

リール:ダイワ レブロス 2004
ライン:サンライン 鯵の糸 エステル 240m 0.3号
リーダー:モーリス アジングマスター ショックリーダー 30m 0.6号

2016.12.27 23:11 | アジング | トラックバック(-) | コメント(0) |
まだまだ釣り方が分からないため、ネットでいろいろ調べていると、「SHIMANO TV 公式チャンネル」を発見し、その中に「#200 サーフの熱きターゲット! 高知県の良型ヒラメ」という動画を見つけました!

そこに映っていた、堀田光哉さんが立っているサーフに行ってみたい!と思い、6月5日の夕方、香南市の岸本サーフに行ってみました。

この日のサーフは、大荒れで、濁りがあり、波がかなり高かったです。
ウェーディングには気をつけながら、ルアーを投げました。ただ巻きのみです。

いろんな方向にルアーを投げるのですが、風の影響もありとてもやりにくかったです。

しばらく投げていると、一気にドラグがチリチリチリ、ギャーと鳴り、必死にリールを巻きました(まだドラグ調整が良くわかってなかったです…)。

波が高いこともあり、波打ち際でのランディングは慎重に、ズリ上げました。上がってきたのは

キビレ20160605

41cmのキビレです。

このキビレは引きがかなり強かったように思います。この日は、この1匹だけで、塩焼きにしておいしくいただきました


使用タックル
ロッド:シマノ ソルティーアドバンス S906ML
リール:ダイワ フリームス 3012H
ライン:よつあみ G-ソウル X8 アップグレード 1.0号 200m
リーダー:VARIVAS シーバス ショックリーダー フロロカーボン 22LB.(6号)
ルアー:DUOビーチウォーカー アクシオン ゴールドラッシュ

2016.06.05 21:00 | ライトショアジギング | トラックバック(-) | コメント(0) |
| ホーム |