ルアーで釣りましょう!

    2016年から高知の海でルアー釣りをはじめました

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
--.--.-- --:-- | スポンサー広告 | トラックバック(-) | コメント(-) |
26日(日)いつものサーフで、ライトショアジギングしてきました。

まずは、朝マズメ。

6時前からキャスト開始!天気が曇りのため太陽の顔がなかなか見えずしばらく薄暗い状況でした。

波はあまり高くないものの、潮が上げのため時々強い波が来ます。見たところアングラーは7人程度でしょうか。

しばらくキャストするも、ノーーバイト、撃沈

周囲では1人が何かエバらしき魚をキャッチしていましたが、それ以外はキャッチしている様子もなく皆さん帰られていました。

僕は9時前に納竿。

しばらく家で休んで夕マズメに再チャレンジすることとしました。

…………………………

で、午後の部。

サーフに着いたのが14時半。準備をして15時前からキャスト開始。

昼前から雨が降り始め、この時間も雨

ただ、僕の場合、雨大歓迎なんです

釣り人が少なく、今まで雨の時の釣果が結構あり、相性がいいのですねぇ(そう思っているだけかも!?)

海の様子は朝とは違い、ベイトが上(鳥)から下(魚)からあちこち追われています。

目の前で鳥が集団でベイトを捕食しに来ていたので、おおっ!と思い慌ててキャスト!

すると…パンッ

な、なんとベールを返し忘れてキャストしてしまい、お気に入りのルアー(ムーチョルチア イカナゴグロー)が~

海面がざわついているのに、FGノット組直しです…


それから何回目かのキャスト後…15時半頃、

シュンシュンシュン、モゾッ

ん?

シュンシュン、プルプル

ん?HIT??

ちょっと変なアタリです。追い合わせを入れてみると何かが走り出しました!

そんなにグイグイ走らないのですが、重い…どんな魚だ?

波打ち際でも手こずりましたが、上がってきたのは

s-RIMG0624ハマチ.jpg

ハマチ

よく見ると…

s-RIMG0625ハマチスレ.jpg

皮一枚のスレ掛かり…

どうりで重かったわけだ……

もうすぐで皮が切れそうな、ぎりぎりのランディングでした

s-RIMG0628ハマチ.jpg

サイズは47cm。久しぶりの青物です

しかし、スレなので釣ったというより掛かったという……

微妙なうれしさです。

青物サイズ更新。まさか室戸よりサーフのほうが大きいサイズが釣れるなんて~


この日の午後の海は、波打ち際を青物がベイトを追いかけているのが時々見えます。

活性があるようです雨だと活性が上がるという話も聞きますし…。

それからしばらくキャスト、キャスト、キャスト!

ハマチを釣ってからから1時間くらい経った頃でしょうか

テンションフォール中にアタリ

追い合わせを入れHIT!

そこそこ走るが重さはなく、体力が落ちたのでしょうか…上がってきたのは…

s-RIMG0630サゴシ.jpg
サゴシです。今度は口にフロントフックががっちりかかっていました!

初めて釣りました

サゴシはよくサーフから釣れるらしいですが、僕は釣ったことがなく、今回の初キャッチはうれしいですね~

s-RIMG0636サゴシ.jpg
サイズは51cm。リーダー切られなくて良かったです


この後しばらくジャークしまくりましたが、雨のため暗くなるのも早く、17時に納竿としました。

ここ最近、サーフでの釣り方に迷いがあり、青物(エバ)狙いか、フラット狙いかでアクションやレンジを変えないといけないのですが、中途半端なジャークであんまり釣果が出ていませんでした。

この日は、青物ボイルが見えたため青物狙いに集中できたのがよかったのかもしれません



使用タックル
ロッド:ダイワ ラテオ 106ML・Q
リール:シマノ 15 ストラディック(STRADIC) 4000HGM
ライン:よつあみ G-ソウル スーパージグマン X8 1.2号 200m
リーダー:VARIVAS シーバス ショックリーダー フロロカーボン 22LB.(6号)
ルアー:マリア ムーチョ・ルチアAH 35g (イカナゴグロー、シルバーグロー)

スポンサーサイト
2017.11.27 11:10 | ライトショアジギング | トラックバック(-) | コメント(2) |
| ホーム |
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。