ルアーで釣りましょう!

    2016年から高知の海でルアー釣りをはじめました

31日の15:30~19:00に、いつものサーフでライトショアジギングをしてきました。

今日は、曇り空で小雨もぱらついていました。

最初は、ムーチョ35gイワシカラーで何投かキャストしてみましたが異常なし。

そこで、この天候から判断して、先日の濁り潮の時と同じようにグロー系で攻めることとしました。


まずは、実績の高いムーチョルチア イカナゴグロー35gからキャスト開始!
しばらくすると、

ココンッ

アタリがありました!!

上がってきたのは…


最近のお約束、20cmのワカナでした~

この時、サイズ測定しようとメジャーの上に乗せた瞬間、後方から


バサーーーーーーーーッ


大きな鳥が、ワカナを取りに来たのです

エラを傷つけられましたが、身には傷なしで、お持ち帰りにしました。幸い僕もケガ無しでした


気を取り直して、再度キャスト!ルアーが波打ち際近くまで来たので回収しようとしたところ


グンッ、ジジジジー


これは、ワカナではないぞ!

重い。がヒラメの重さではなく、結構引く。

上手くランディングに成功し、上がってきたのは…



s-RIMG0287イトヒキアジ0531.jpg


イトヒキアジでした。

初めて釣りました。サイズは41cm。この大きさでスレだったのでかなり重く感じたのでした!

エバは何度か釣りましたが、この魚も銀ピカに光って美しかったです



次に、ルアーチェンジ。ムーチョルチア スーパーグロー35gでキャスト!


ワカナ
を3匹追加。

s-RIMG0287イトヒキアジ0531.jpg

21cm


s-RIMG0299ワカナ0531.jpg
24cm。サイズアップです。


s-RIMG0296ワカナ0531.jpg
25cm。さらにサイズアップ。

このサイズになると結構引きます。



次の追加をと思い、キャスト!着水、糸ふけを取って、テンションフォールし始めた瞬間…



グンッグンッグン



今までにない、重みとロッドのしなりです。エッっと思った瞬間



ギャーーギャーーーギャーーーーー



ドラグが出まくりです。

これは、大きなヒラメなんかではない。ラインが出る方向に移動しながら、必死にリトリーブしましたが、ドラグが出るばかりです。

少しドラグを締めましたが、このタックルでこんなにロッドが曲がってドラグが出ることはもちろん初めてです。

少し沖で暴れている魚体が見えました!!


デカイ!


っと思った瞬間、一気にロッドが軽くなりました~

ラインブレイクなどではなく、ルアーのフロントフックが切れていました~

とても残念です。あれはきっとブリかひょっとしたらシイラ??

そういえば、今日は何度かナブラが起こっていたなぁ……


実は、ムーチョルチアはよく釣れますが、フロントフックが細くて気になっていたところでした。



早速ちょうど持っていたガチショアジギ用のフックを付け、リベンジキャストをしてみました。

コンッ

サイズアップしたワカナが釣れました。

s-RIMG0302ワカナ0531.jpg
25cmちょっと超え。この魚も結構引きました。


その後も何度かキャストを繰り返しましたが、全く反応はなかったです。

辺りも暗くなったところで、納竿としました。
いろんな事がたくさんあった、とても楽しい1日でした。


次は何とかあの大物をキャッチしてみたいぞ



使用タックル
ロッド:ダイワ ラテオ 106ML・Q
リール:シマノ 15 ストラディック(STRADIC) 4000HGM
ライン:よつあみ G-ソウル X8 アップグレード 1.2号 200m
リーダー:VARIVAS シーバス ショックリーダー フロロカーボン 22LB.(6号)
ルアー:マリア ムーチョ・ルチアAH 35g (イカナゴグロー、スーパーグロー)

2017.06.01 18:26 | ライトショアジギング | トラックバック(-) | コメント(0) |
4月16日にチヌを釣って以来、約1か月の間、アジングに何度か行きましたが、アジはもちろんチヌも釣れず、ガシラがほんの少し釣れたぐらいでヨコスジイシモチやクロホシイシモチが遊んでくれる日々が続いておりました…

この間、サーフに1度、室戸に2度ショアジギングにも行きましたが、室戸は強風でまともなショアジギングにならず、釣果はありませんでした。



最近、いろんなブログなどでワカナが釣れているという情報が出てきだしたので、5月21日15:30~18:30に仁淀川東サーフでライトショアジギングをしてきました。

今日のサーフは、風もあまりなく波も高くない釣りやすい状況です。

まず、釣果の高いムーチョルチア イカナゴグロー35gからスタートです。

数投目ですぐに反応がありました!

ククッ

ロッドに少し違和感が


これは久しぶりのサーフでの生命反応です!

ドラグが出るほどの引きはなかったですが、ランディングしてみると…



s-RIMG0237ワカナ0521.jpg


25cmのワカナでした!

今年初めての青物です


次に、ルアーをムーチョルチア マイワシ35g(新しいムーチョのようです)に変えて、数投で


s-RIMG0238ワカナ0521.jpg


20cmのワカナ

そしてすぐに、

グンッ

今度は引きます。ドラグもほんの少しチリチリと出ます。

上がってきたのは


s-RIMG0241ネイリ0521.jpg


21cmのネイリです

カンパチは小さくてもよく引きますね。今までも何度か釣りましたが、カンパチとのやりとりは楽しいです。



また、ルアーチェンジ。Sea Falcon デッドベイト メタルキャスト ブルーピンク30gでキャスト。

1投目から、ヒット~!


ロッドがグンッっと曲がり、ドラグが鳴りました!

すぐにリトリーブ開始です。っがすぐにフックアウト~

ワカナやネイリの引きではなかったです。40cmくらいありそうな何かでは?っと思う引きでした。

このミスは、焦ってしまい合わせを入れ忘れて、一瞬テンションが抜けてしまったことが原因です。


気を取り直し、ムーチョルチア ブルーピンク・ホロ35gにルアーチェンジし


s-RIMG0246ワカナ0521.jpg


22cmのワカナを追加。

そろそろ日没近くなり、ルアーをムーチョルチア マイワシ35gに戻しキャスト。


グググッ


ロッドが大きく曲がり、ドラグが鳴り始めました!


これは、さっきフックアウトした感触に近いぞ!今度はしっかり合わせを入れ、ランディング成功。

上がってきたのは…



s-RIMG0249エバ0521.jpg


33cmのエバ(ロウニンアジ)でした!


なるほど、結構引いたわけです。フックアウトした正体はエバだったのかな?

久しぶりのエバと対面。エバもカンパチと同じく引きが強いので釣るのが楽しいです。



もう少しできそうな明るさでしたが、結構疲れたのと釣果があったのでこれで納竿としました。

この日は、ルアーにモソッとしたあたりが何度かあり、他にヒットが4回ほどありましたが、フックアウトしました。

魚が小さいためか、ルアーをしっかり喰ってくれないようです。逆に合わせを入れすぎてもフックアウトしました。


今回は魚は小さいですが、久しぶりにサーフで楽しむことができ、とても満足できた日になりました。




使用タックル
ロッド:ダイワ ラテオ 106ML・Q

リール:シマノ 15 ストラディック(STRADIC) 4000HGM
ライン:よつあみ G-ソウル X8 アップグレード 1.2号 200m
リーダー:VARIVAS シーバス ショックリーダー フロロカーボン 22LB.(6号)
ルアー:マリア ムーチョ・ルチアAH 35g スーパーグロー、
ムーチョ・ルチア マイワシ35g、ムーチョルチア ブルーピンク・ホロ35g、
Sea Falcon デッドベイト メタルキャスト ブルーピンク30g
2017.05.22 18:04 | ライトショアジギング | トラックバック(-) | コメント(0) |
18日、6:30~7:40仁淀川東サーフに行ってきました。

ここ最近、サーフでの釣果が芳しくなく、アジングが楽しくなって来ているので、少し気持ちがでの釣行です。


ルアーをキャストしだして、すぐにゴンッというあたりが!
サーフで久しぶりの感触です!しっかりアワセを入れて、ランディングすると、上がってきたのは…




ギンガメアジ20161218


27センチのエバ(ロウニンアジ)です。この魚は、小さくても良く引いてくれるので、楽しいですねぇ~

やっとサーフでの釣果が出せました



その後、またキャスト、キャスト。しばらくルアーを投げて、波打ち際近くまで来たので、ロッドを寝かしジャークしているとグググッとロッドが曲がりました!ルアー回収しようとしていたところだったので、あわててアワセを入れ、リールを巻きました。なかなか引きます~

何とかランディングに成功し、上がってきたのは……




ニベ20161218


ヒラスズキ!!って思いました。

まだ、シーバス釣ったことがなく本物見たことがないですから…

サイズ測って写真撮ったり、ルアーを外したりしていると、ん!?

なんか違う。雑誌やネットで見たものと……



帰ってすぐに調べました。これってニベっていうんですね。35cmでした。

初めてのお魚です



塩焼きで美味しくいただきました~




使用タックル
ロッド:ダイワ ラテオ 106ML・Q

リール:ダイワ フリームス 3012H
ライン:よつあみ G-ソウル X8 アップグレード 1.0号 200m
リーダー:VARIVAS シーバス ショックリーダー フロロカーボン 22LB.(6号)

ルアー:撃投ジグ レベル ブルピン 30g
2016.12.18 22:17 | ライトショアジギング | トラックバック(-) | コメント(0) |
7月29日の夕マズメに合わせて、仕事帰りの釣行です。

今回は、今までと違って仁淀川河口の東側サーフで、ルアーを投げることにしました。潮は若潮で下げの時間です。

19:08が日の入りになっていますので、2時間ほどしかできませんでした。

東側サーフは初めてだったもので、どこにキャストしたらいいか全くわからなかったので、とりあえず少し沖にストラクチャのある付近でライトショアジギングを開始しました。

サーフには一人しかおらず、堤防の上から2名ほどが見ていました。まだうまくキャストやらジャークができていないので、「見ないでくれ~」と思いながら、10回ほどジャカジャカ巻き→着底という釣り方を繰り返しました。

すると、ガツン、ジャーッ!。きました、ランディングもうまくいき、上がってきたのは…


カンパチ20160729


31cmのネイリ(カンパチ)です。前回よりもサイズアップです。
東側サーフでも釣果を出すことができました。
東側は、西側とは違い河口に行くにはかなりの距離を歩く必要があります。今回は河口よりも離れたところでの釣果です。

今回釣れたルアーが、これ以降にいろんな釣果を出してくれて、サーフジギングでは、一番のルアーになっています



使用タックル
ロッド:ダイワ ラテオ 106ML・Q

リール:ダイワ フリームス 3012H
ライン:よつあみ G-ソウル X8 アップグレード 1.0号 200m
リーダー:VARIVAS シーバス ショックリーダー フロロカーボン 22LB.(6号)

ルアー:マリア ムーチョ・ルチアAH イカナゴグロー・ホロ
2016.07.29 22:37 | ライトショアジギング | トラックバック(-) | コメント(0) |

6月19日の夕方に、仁淀川河口の西側サーフに、ショアジギングに行きました。


まだまだ釣り方がよくわからないので、ネットや本で調べた事を、試して練習することが目標の釣行です。


練習しているとロッドが、ほんの少しククッとなり、リールを巻きました。


上がってきたのは……


22cmのワカナゴ(ブリの幼魚)でした。

ワカナ20160619

実は釣った時には何という魚か全くわかりませんでした。そのくらい素人です。

とっても小さいですが、初めての青物で、ここから少しずつ「青物」に興味がわいてきました……



使用タックル
ロッド:シマノ ソルティーアドバンス S906ML

リール:ダイワ フリームス 3012H
ライン:よつあみ G-ソウル X8 アップグレード 1.0号 200m
リーダー:VARIVAS シーバス ショックリーダー フロロカーボン 22LB.(6号)

2016.06.19 20:13 | ライトショアジギング | トラックバック(-) | コメント(0) |