FC2ブログ

ルアーで釣りましょう!

    2016年から高知の海でルアー釣りをはじめました

皆さん、台風24号の被害はなかったでしょうか?

高知市でも通過時には、かなりの風が吹いており、外出も危険な状況でした…。

本当は、昨日(30日)にオフショアデビュー戦だったのですがこんな海の状況ではもちろん出船も無く…
残念ながらデビュー戦は見送りとなりました…

で、先日の沖磯で釣った魚たちを食したレポートです。
あまり今までの食レポ記事と変わりませんが、自分の記録の意味もありアップしました~

まずは、ハガツオ
s-DSC_2677タタキ20180924.jpg
お約束のタタキで1品。

s-DSC_2685刺身20180924.jpg
刺身で1品。
s-DSC_2684刺身20180924.jpg
写真のように皮と身の間に脂がぎっしりあって、とっても美味しかったです~


次はスマガツオ
s-DSC_2681竜田揚げ20180924.jpg
以前食べて美味しかった竜田揚げで1品。

s-DSC_2687刺身20180924.jpg
刺身でもう1品。
s-DSC_2688刺身20180924.jpg
これも、この写真のように脂がのっていて本当にトロでした~


今週も台風25号がやってきているし…
東部漁港もそろそろ終了かなぁ~
あと数回は東部に行きたいと思っていますが…

この前とても楽しかったんで、沖磯も行きたいし…サーフもしばらく行ってないし…

でもだんだん寒くなって、青物たちは離岸して行くだろうし…っでモヤモヤしています
2018.10.01 14:45 | 食レポ | トラックバック(-) | コメント(6) |
前日22日に高知を出発し、目的地は宿毛市片島港。

今回の僕の沖磯デビューを後押ししてくれたのが、いつもコメントをくださる、かかしさん。

道中の中村フィッシングで、かかしさんと待ち合わせをして一緒に片島港へ行ってもらいました。

仮眠をして翌朝、今回ショアジギングで同行してくれる方と初対面&ご挨拶。

今回はショアジギング組の、かかしさん、へなちょこくるつさん、EGスネークさんと僕の4人で同じ磯に上がれそうです。

初めての磯は~

s-RIMG0936沖磯20180923.jpg

な、なんと鵜来島の名礁グンカン(低場)~

デビューがこんなところでいいのか!?と思いつつさっそく準備。


開始早々、かかしさんにHITがっ~!

ロッドがかなりのしなり!!
寄せてくると~~なんか長くて、とても身が太い魚が…(魚名はダ〇……


僕は最初100gのジグで、ハードタックルからキャスト開始。

7時過ぎでした、ルアー回収大勢で表層を引いていたところで~

グンッ

HITです。思わず「あっ」って声出てしまいました…

グングン引いてきて魚の姿が見えたところで~~フックアウト~

EGスネークさんがハガツオだと教えてくれました。う~ん残念


ここでかかしさんのアドバイスがあり、いつものジグ60gのタックルに替えてのキャスト(潮が流れていないので何とかボトムは取れています)

少ししてから、中層~表層付近で

ゴンッ、ジジジジーー

再度HITです!

あちこち走ってなかなか引きます。

抜き上げは厳しそうなので、かかしさんがギャフでキャッチしてくれました!

s-GOPR0746ハガツオ20180923.jpg

上がってきたのは~

s-RIMG0924ハガツオ20180923.jpg
56cmのハガツオ~。大きい~


ここからしばらく反応がなく…

次はへなちょこくるつさんが、ハガツオをキャッチ!


しばらく沖磯の景色を堪能しながら…

10時半過ぎでした。

中層付近で

ゴンッ

またまた、よく引くし横に走ります…。姿が見えましたがハガツオではないようです。

何とか抜きあげると~
s-RIMG0928スマ20180923.jpg
s-RIMG0931スマ20180923.jpg
45cmのスマ。この太った魚体、かなりの重さでした。
このサイズになると、スマの引きもすごかったです~


シャークハンターと言われていたEGスネークさんのサメ狩りが見たかったですが今回は見送り~

なんだかんだで、船のお迎えの時間です。午後1時に納竿して渡船待ち。

s-RIMG0937沖磯20180923.jpg
今回お世話になった、家本渡船のお迎えです。

s-RIMG0940沖磯20180923.jpg

さようならグンカン。


乗船時間は小1時間でした。

漁港に着いて、へなちょこくるつさんによるコーラで乾杯!をしてプチ反省会もしつつで解散となりました。


沖磯で釣果が出せたのは、他の3人が僕が沖磯初体験ということで、結構ポイントを空けてくれて、どんどんキャストさせてくれサポートしてくれたからなのではと思います。

とても感謝です

沖磯はいつも行っている漁港よりも一回り以上サイズが大きく、どんな大物が来るか分からないというロマンがありますね。

いつも僕はジグ1本勝負でしたが、トップが皆さんとてもうまいので、今度は課題であるトップを習いたいと思います

いや~、しかしとても楽しかったです~

また行きたいなぁ~~





使用タックル
ロッド:シマノ コルトスナイパー S1006MH
リール:シマノ 15 ツインパワーSW 6000HG
ライン:よつあみ G-ソウル スーパージグマンX8 300m 2.5号
リーダー:シーガー プレミアムマックス ショックリーダー 12号(49Lb)-50m
フック:DECOYグランドパイク 2/0
ルアー:撃投ジグ レベル 60g(ピンクゼブラグロー)

2018.09.25 09:05 | ショアジギング | トラックバック(-) | コメント(6) |
先日ショアジギで釣った魚たちを食べてみました。

まず、ハガツオから調理です。皆さんがとてもおいしいと言ってくださっていて、刺身とタタキで食されているとのことなので、タタキを作ってみたいと思いました。

我が家はIHなので、近くのホームセンターに行って、「CAPTAIN STAGハンディ ガストーチ・カセットボンベ 2本セット」を購入しました。
s-15297CAPTAIN STAGハンディ ガストーチ・カセットボンベ 2本セット.jpg

さっそく、柵取り、トーチであぶって~氷水で冷やす!で、できたのが…
s-DSC_2621タタキ20180817.jpg

パクッ、モグモグモグ。。。。
めっちゃおいしい~

なじみのある味からかもしれませんが、これは最高!
もう片身は刺身でと思いましたが、あまりにおいしかったのと焼きが少し足りないかなという反省で、またタタキにしていただきました!

ハガツオ、確かに皆さんが言われている通り美味しいですね。今度釣れたら刺身もいただきたいかな。


次はハマチ

s-DSC_2622煮つけ20180818.jpg
  片身は煮つけと~

s-DSC_2626フライ20180818.jpg
残り片身はフライにしました。

やっぱり、煮つけはとてもおいしかったですが、フライはほんの少し臭いました。
今のところ、ブリシャブか煮つけがいいかな。
今後も調理方法を少し工夫してみよう!


最後は、ネイリ

一番小さいネイリは塩焼きにしました。

大きいネイリは~

s-DSC_2624刺身20180818.jpg

もちろんお刺身です!
ネイリの刺身は間違いなくとてもおいしいです

まだ、少しネイリが余ったので冷凍保存です。


食べておいしい魚が釣れると嬉しいですね。

台風また来ているし、次はいつ行けるかな~??


2018.08.18 08:28 | 食レポ | トラックバック(-) | コメント(4) |
14日(火)の仕事終わりに、東部漁港目指して職場を出発しました。
しかし、台風15号が接近中でかなり心配でしたが、翌日の各天気予報では昼前ころから室戸の降水量1mm前後でほとんどない予報。

とりあえず行ってみることにしました。翌日の朝マズメに行けるよう車中泊です。

朝4時前にピカッドーーンと雷とともに大雨暴風が……無理なのか…

そして15日(水)何とか夜明けころには雷は止んで、雨と風だけに…ポイントに行くことにしてショアジギング決行です!

5:30にキャスト開始。数投してすぐ反応がありました!

2回目の着底直後にすぐアタリが!乗らなかったため誘いをかけて再度フリーフォールで着底からの14シャクリ目で

グンッ

HITしました!っが足元まで来て魚体(きっとネイリです)が見えたかと思ったところでフックアウト~

気を取り直してすぐに次の反応がありました。3回目の着底後すぐに~

ゴンッ

HITです。今回はネットイン成功でキャッチできたのは~

s-RIMG0790ネイリ20180815.jpg
s-RIMG0794ネイリ20180815.jpg

40cmのネイリ(カンパチ)


それからすぐに、39cmのネイリも抜き上げキャッチ成功。
s-RIMG0796ネイリ20180815.jpg
s-RIMG0799ネイリ20180815.jpg


朝の時合が終わったのか、ここからしばらく反応がなかったです。

s-RIMG0801漁港20180815.jpg
s-RIMG0802漁港20180815.jpg

このように波もなく、天気も予報通り(想像以上に)回復し、雨風も止み日差しがうっすら出てきました。


9時過ぎでした、フルキャストからの着底後8シャクリ目で

ゴン

そんなに引きは強くなく、難なく足元まで来たところで~ドラグが鳴り突然テトラに潜ろうと走り出しました…ヒラマサ?

ラインブレイク防止のため、ベールを返したりしながらやりとりし、ネットイン成功!

s-RIMG0803ハガツオ20180815.jpg
s-RIMG0807ハガツオ20180815.jpg

おおっ!これは初めての魚、50cmのハガツオです!やりました


この後すぐネイリHITしましたが、足元で波に紛れてテトラの奥に…回収不能となり…強引に引っ張るとフックアウトかつリーダーがズタズタに…

1時間後、シャクっているとコンとアタリがあるも乗らず、すぐ誘いを入れると追い食いしHIT
s-RIMG0808ネイリ20180815.jpg
s-RIMG0810ネイリ20180815.jpg

38cmのネイリでした!


また1時間後、キャスト後の着底から20シャクリ目でHIT
s-RIMG0814ネイリ20180815.jpg
s-RIMG0818ネイリ20180815.jpg

39cmのネイリ。ほとんどはボトム付近でHITするのですが、今回は表層近くでのHITにびっくりです。


12時過ぎに、キャスト後の着底から20シャクリ目でHIT


足元まで寄せてネットインというところで、もたついているとカップルで様子を見に来られた方が、ネットを手伝ってくれてネットイン成功!キャッチできたのは~

s-RIMG0819ハマチ20180815.jpg
s-RIMG0823ハマチ20180815.jpg

44cmのハマチでした!

ネットを手伝ってくれたお兄さん、ありがとうございましたm(_ _)m


この後すぐ30cmのネイリをキャッチできました。
s-RIMG0825ネイリ20180815.jpg
s-RIMG0826ネイリ20180815.jpg

このあとも、キャストをするごとに何かがちょっかいを出してきているようなアタリが何度かあったので、もう少し粘れば何匹か釣れそうな雰囲気でしたが、食べきれそうもないし、疲れもあり12時半過ぎに納竿としました。


この日は台風による荒れた天気も心配するほどのことは無く、日焼けをするくらいの天気でした。
釣果としてはネイリ×7HIT(うち2フックアウト5キャッチ)、ハガツオ×1ハマチ×1ダツ×1(フックアウト)となり大変満足できたものとなりました

後日、この魚たちの食レポしたいと思います



使用タックル
ロッド:シマノ コルトスナイパー S1006MH
リール:シマノ 15 ツインパワーSW 6000HG
ライン:よつあみ G-ソウル スーパージグマンX8 300m 2.5号
リーダー:シーガー プレミアムマックス ショックリーダー 12号(49Lb)-50m
ルアー:撃投ジグ レベル 60g(ピンクグロー、ブルピン)

2018.08.16 09:11 | ショアジギング | トラックバック(-) | コメント(6) |
| ホーム |