ルアーで釣りましょう!

    2016年から高知の海でルアー釣りをはじめました

9日(日)夕マズメに合わせて、15:30~19:20にいつもの仁淀川東サーフに行ってきました。

いつものムーチョルチア35gでキャスト開始。

しばらくキャストしていると…

コン

いつもの小さいアタリです。

上げてくると…


25cm位のカマスです。

カマスのお尻アタリが何かにかじられています。


この後何匹か、カマスを追加したのですが、かじった相手が気になるので、ここでルアーを大きくチェンジすることにしました。

シルエットを大きくするために、サーフでは久しぶりの撃投ジグレベル40g。

キャストしてみました。

う~ん、エビります。ラテオがMAX40gなので、シャクリがビシッとしません。

思い切って、トレブルフックを外すことにしました。

キャスト~。撃投ジグ40gでは今までにないいい動き

コン

アタリが来ました!

っが、やっぱり小さいアタリ。上がってきたのは…


s-RIMG0384カマス.jpg

やっぱりカマス。きちんとフロントフックをバイトしていました。


撃投ジグでも何匹かカマスを追加しましたが、正体不明の魚はバイトせず。


日が暮れてきたので、またムーチョルチアにチェンジしてキャスト、キャスト。


そろそろ納竿かという時間に、波打ち際で

ゴン

おお!カマス以外だ!まぁまぁ引きます。ランディングすると…


s-RIMG0387ネイリ.jpg

27cmのネイリでした


この日はこれで納竿としました。

カマスは最大26cmで合計9匹キャッチできました。

s-RIMG0390カマス達.jpg





使用タックル
ロッド:ダイワ ラテオ 106ML・Q
リール:シマノ 15 ストラディック(STRADIC) 4000HGM
ライン:よつあみ G-ソウル X8 アップグレード 1.2号 200m
リーダー:VARIVAS シーバス ショックリーダー フロロカーボン 22LB.(6号)
ルアー:マリア ムーチョ・ルチアAH 35g (スーパーグロー)、撃投ジグレベル40g(スモーキー)
2017.07.13 09:23 | ライトショアジギング | トラックバック(-) | コメント(0) |
6日(木)の仕事帰り、17:30から2時間程度いつものサーフにライトショアジギングに行ってきました。

海の状況はそこそこ良く、ゴミが舞っている状態ではなかったです。

前回の釣行でラインブレイクしたので、この機会を活かして初めてPEラインの裏巻きしたので、ギシギシがなくなりスムーズなキャスト、シャクリができました。

この日の釣果は…

s-RIMG0364ワカナ.jpg
 
s-RIMG0366ワカナ.jpg


26cmのワカナ

この他に、20cm弱のカマスが1匹釣れました~



使用タックル
ロッド:ダイワ ラテオ 106ML・Q
リール:シマノ 15 ストラディック(STRADIC) 4000HGM
ライン:よつあみ G-ソウル X8 アップグレード 1.2号 200m
リーダー:VARIVAS シーバス ショックリーダー フロロカーボン 22LB.(6号)
ルアー:マリア ムーチョ・ルチアAH 35g (スーパーグロー)

2017.07.10 11:15 | ライトショアジギング | トラックバック(-) | コメント(0) |
1日土曜日に、朝マズメに合わせて(少し遅いですが)5:30~9:30に、いつもの仁淀川河口東サーフでライトショアジギングをしてきました。


少し波っ気のある状況でしたが、何とかできそうでしたのでジグを投げました。周りには、だれ~もおりません

雨と波のためでしょうか?若干不安な朝です。


ジグをキャストしてみますと、今回は藻がルアーで釣れるという状況ではなく、変わってPEラインに細かいゴミが絡みつくという、少しやりづらい状況でした。


しばらくキャストすると…

コン

というあたりです。引きも強くないので、青物系ではなくあの魚か~

ランディングすると


s-RIMG0337カマス.jpg

やはり、カマスでした。25cm位です。

その後も、HITは続き…


s-RIMG0346カマス.jpg


s-RIMG0343カマス.jpg

また、25cm位のカマス。またカマス

結局、カマスは合計7匹キャッチできました

s-DSC_2136カマス.jpg



この日はカマスの歯が原因か、ラインに絡みついたゴミをそのままキャストしたのが原因か、2度も高切れを起こしてしまい、久しぶりにサーフでルアーをロストしてしまいました…



気を取り直して、システムを組み直しキャスト再開!



コン



少し引きます。ランディング成功!


s-RIMG0348ワカナ.jpg
 

s-RIMG0350ワカナ.jpg

21cmのワカナでした。小さいですが、青物キャッチです



そろそろ、疲れも出てきたので、車方向へ移動しながらキャスト、キャスト!

次のキャストをするために、ルアーを回収していたところ、波打ち際付近で…


ゴン、ギャーーギャーーギャー


ロッドが大きくしなり、激しくドラグが出ます。これは、40cmクラスの魚のレベルではないです。


s-vs170702-001大物HIT.jpg

 こんな状況でした


必死で動きながら、リールも巻きますが、ドラグが出まくります。暴れる魚が近くで見えます!


フッ


フックアウト~。

また、逃げられました。ルアーを確認すると


 s-RIMG0361伸びたフック.jpg

フックが伸ばされていました



ブリかサメか、ヒレまでは確認できませんでした。

このサーフで2回目の大物らしき魚がHITしましたが、2度ともキャッチできず…


でも、あの感触を味わうことができたので、楽しかったです


3度目の正直を狙います



カマスは、塩焼きと一夜干しにしました。脂がのってて美味しかったです



使用タックル
ロッド:ダイワ ラテオ 106ML・Q
リール:シマノ 15 ストラディック(STRADIC) 4000HGM
ライン:よつあみ G-ソウル X8 アップグレード 1.2号 200m
リーダー:VARIVAS シーバス ショックリーダー フロロカーボン 22LB.(6号)
ルアー:マリア ムーチョ・ルチアAH 35g (スーパーグロー、イカナゴグロー)

2017.07.03 16:32 | ライトショアジギング | トラックバック(-) | コメント(0) |
18日の夕マズメに合わせて、15:00~19:00にいつものサーフに行ってきました。

今日は、ラインシステムを変えてみたのでどんな感じになるのか、テスト釣行です。

いままでのサーフ用タックルのシステムは

PE → FGノット → リーダー → ニットノット(ダブル) → 音速スナップ → ルアー

だったのですが、音速スナップの前にスイベルを入れて

PE → FGノット → リーダー → ニットノット(ダブル) → スイベル → 音速スナップ → ルアー

としてみました。理由は、ジグの動きがもっと自由になるかと考えたからです。


キャストした結果ですが………


ジャカジャカ巻きは、特に問題なし。が、ワンピッチジャークはダメでした…

重さの違和感とシャクリとリトリーブが噛み合わず、挙句の果てに、1/2の割合でエビる…



きっと、ジグが予想以上に暴れています!



音速スナップを外して、スイベル→ジグ としてみてもエビる現象は続き…

スイベル使用は諦めました。(技術的な問題かもしれませんが)


で、釣果は


s-RIMG0330ワカナ.jpg


s-RIMG0332ワカナ.jpg


25cmの肉付きのいいワカナ1匹でした。



この魚も、スイベルが原因なのか、アタリがきちんととれませんでした。




この後、スイベルを外し音速スナップのみで釣りを続けました。

ワンピッチもビシッと締まり、エビる現象も起こらず。



やっぱり今後は、今まで通りのラインシステムで行きたいと思います。




使用タックル
ロッド:ダイワ ラテオ 106ML・Q
リール:シマノ 15 ストラディック(STRADIC) 4000HGM
ライン:よつあみ G-ソウル X8 アップグレード 1.2号 200m
リーダー:VARIVAS シーバス ショックリーダー フロロカーボン 22LB.(6号)
ルアー:マリア ムーチョ・ルチアAH 35g (スーパーグロー)
2017.06.19 18:26 | ライトショアジギング | トラックバック(-) | コメント(2) |
10日、11日に久しぶりに朝マズメに合わせて、いつものサーフへ行ってきました。

10日は、4:00~7:20にライトショアジギング。

最初のうちは、まったくジグに反応なし。

周囲が明るくなり始めてから、

コココン

っと、アタリが出てきだしました。


カマスです!


この日は回遊に当たったのか、キャストするとジグの着底までに何回もアタリが出ます。

アワセを入れますが、なかなかヒットまでには持ち込めません。


何回目かのキャストの時、コココンッというあたりで、アワセを入れるとフッとロッドが軽くなりました。

巻いて確認すると…、リーダーがズタズタで切れていました


リーダーチェックを怠ったのがダメでした…お気に入りのジグ(マリア ムーチョ・ルチアAH 35g スーパーグロー)をロストしました

このジグはモデルチェンジ後、グロー系のカラー設定が今のところなくて、高知の店頭でも最近在庫がなく、なかなか入手できないのが残念です


リーダーを組み直して、キャストしましたが、カマスの群れはどこかに行ってしまったようです…


この日の釣果は、カマス4匹。サイズは25cmが最大で今までのカマスより少しサイズアップです。身の張りもよく、塩焼きでおいしくいただきました


s-RIMG0328カマス.jpg



11日は、4:30~7:00にライトショアジギング。

昨日より状況が悪いです。カマスやワカナの群れにも遭遇できませんでした。

15cmほどのカマスが2匹キャッチできました。

魚の反応は、この2匹のみ。


う~ん、ショアジギングを始めての1年余り、どうも僕は朝マヅメが得意ではないです。1月3日にヒラメを釣った日前後以外の釣果はほとんど夕マズメ。まぁ~、釣行回数も夕マズメが多いから、こんな気持ちになるんでしょうけど…。


でも、もう少し暑くなってきたら、頑張って朝マズメに室戸の方へ、青物、シイラ狙いのショアジギングに行きたいです。



使用タックル
ロッド:ダイワ ラテオ 106ML・Q
リール:シマノ 15 ストラディック(STRADIC) 4000HGM
ライン:よつあみ G-ソウル X8 アップグレード 1.2号 200m
リーダー:VARIVAS シーバス ショックリーダー フロロカーボン 22LB.(6号)
ルアー:マリア ムーチョ・ルチアAH 35g (スーパーグロー)

2017.06.12 18:32 | ライトショアジギング | トラックバック(-) | コメント(0) |