FC2ブログ

ルアーで釣りましょう!

    2016年から高知の海でルアー釣りをはじめました

皆さんお久しぶりの更新ですが、いかがお過ごしでしたでしょうか?

私事ですが…3月末の人事異動で今までとは全く違った仕事になり、なかなか釣りにも行けず…

一度東部漁港へ行ったものの何の反応もなし。

気が付けば10連休のゴールデンウイークです…

5月4日(土)に、息子が船に乗ってみたいということで…宇佐の中堤防に行ってきました!

宇佐中堤防20190504 (1).jpg

息子はサビキでアジ子、サバ子狙い。僕は本格的に初めてイソメでキス狙いです。

中堤防は家族で結構にぎわっていましたが南に先端付近に陣取り早速釣行開始です。

息子は最初はちょっとの釣果で退屈しつつありましたが、上げ潮になると入れ食い状態で…

宇佐中堤防20190504 (2).jpg

宇佐中堤防20190504 (4).jpg
息子一人でサバ子46匹釣りました~

その合間に僕はキス釣りでしたが、息子が「魚取って~」やら「エサ入れて~」やらで集中できず…

結果は~
宇佐中堤防20190504 (3).jpg

17cmを最大に6匹のキスを釣ることができました~

実はキス初めて釣りました…ルアーでは無いですがちょっぴりうれしいですね

このキス釣りしているときに、息子の相手のため置き竿をしていたところ…

仕掛けを回収しているときにドーーーンという重みが…

海藻が多かったため、またかぁっと思いリトリーブしてくると~

な、なんと

宇佐中堤防20190504 (5).jpg
タコが釣れちゃいました

もちろん初物です!!

これには息子も大喜びで、いい思い出となりました。


キスは天ぷらで頂きましたが、ふっくらで良い味していました。

サバ子は唐揚げで美味しくいただき、タコはタコごはんとたこ焼きで食べました。

日本産タコ、身がしっかりしており味が濃い。最高です!

宇佐の堤防には、また上がってみたいですね。
2019.05.09 00:39 | ライトショアジギング | トラックバック(-) | コメント(8) |
10日(日)に久しぶりの朝マズメにサーフへ行ってきました!

まずは、こっそり教えていただいた、いつもとちょっと違ったポイントに。

6:30前にキャスト開始。

ラン&ガンしながら、キャストキャスト~!
ただ、横風が非常に強く、釣りづらい状況です……


2時間ほど頑張ってみましたが……残念ながら今回はアタリが無かったです…
実績があるところなので、タイミングが悪かったに違いない!

っで、まだ少し時間があるので、いつものポイントへ移動することにしました。

風は少し弱まってきましたが、なかなかアタリがありません。

9時半前にそろそろ納竿かなぁっと、ルアー回収の横引きしていると波打ち際で~

グンッ、ジジジーーー

重たいアタリと同時にドラグがすごい勢いで出ていきます!

大物HITです!

s-GOPR1018大物フック切断_Moment20190210.jpg


このサーフで何度か大物HITさせましたが(すべてキャッチできず…)、今回のは今までにないくらい重くて強い…

座布団ヒラメかと思いましたが、首を振っているのとドラグの勢いからして、きっとメーター近いブリでしょう!

何度かドラグを出されて、やりとりしましたが…途中でテンションが軽くなりました……

ルアーは回収できましたが、フックを見ると…

s-RIMG1032トレブルフック切断20190210.jpg
トレブルフックが1本切断されており…

s-RIMG1035フック変形20190210.jpg
フロントフックがご覧のように(右が標準です)伸びていました…。

恐るべし魚!くぅ~、残念

最近のサーフでのHITパターンが、この波打ち際近くの横引きがほとんどで結構近くまで回遊してくるものなんですねぇ
(HITルアーは廃番で貴重なマリア ムーチョ・ルチアAH 35gイカナゴグロー←いつもいい仕事してくれます)

反省点は、リールのドラグ。いつもより少し締め気味だったので、もう少し緩めていればじっくりやり取りできたのではないかな~

今回もキャッチできなかったことは残念でしたが、FGノットや溶接リング部分の結束が切れていなかったので、結び方は自信をもっていいのかなぁ~というのが救いです。

っでその後、アタリも無く納竿。

翌日、リベンジしようと夕マズメに合わせてサーフへ行きましたが、なーーんにも無いまま納竿としました…



ここからは、前回オフショアで釣ったマハタの食レポです。

3日寝かせたマハタとアオハタで鍋を作りました。
s-DSC_2835鍋20190130.jpg
捌いた骨と昆布、ネギでだしを取り~

s-DSC_2837鍋20190130.jpg
↑マハタの切り身

s-DSC_2838鍋20190130.jpg
↑アオハタの切り身

s-DSC_2841鍋20190130.jpg

実は初めてハタの鍋食べましたが…
めちゃくちゃ美味しいですねぇ~!びっくりです

コラーゲンたっぷりって感じでプルプルで最高でした


また、マハタ釣りたいなぁ~ってかなり思っています



使用タックル
ロッド:ダイワ ラテオ 106ML・Q
リール:シマノ 15 ストラディック(STRADIC) 4000HGM
ライン:よつあみ G-ソウル スーパージグマン X8 1.2号 200m
リーダー:VARIVAS シーバス ショックリーダー フロロカーボン 22LB.(6号)
ルアー:マリア ムーチョ・ルチアAH 35g (イカナゴグロー)

2019.02.12 14:49 | ライトショアジギング | トラックバック(-) | コメント(6) |
早くも12月に入りましたですねぇ~

2018年も最後の月で釣り納めはどうしようかと思案中です。

さて、2日(日)にいつものサーフへライトショアジギングしてきました。
朝マズメ、6時半からキャスト開始!

まぁーーーったく反応なし

2時間くらいの釣行で、納竿としました…久々のボ・ウ・ズ~チーン

ところで、先週釣ったサゴシですが~
s-DSC_2763サゴシ西京焼き(1).jpg
西京焼きにするべく、みそに漬けていました。
漬けた期間は4日間。

さてさて、焼いてみるか…
s-DSC_2764サゴシ西京焼き(2).jpg
パクッ、モグモグ…
美味しい~けどちょっと辛い~

味は良い気がするが、次は漬ける期間を2~3日にしてみよう!


今週末は、沖磯アタックかサーフかでショアジギングですかね。

皆さん、週末は気温が下がりそうなので体調にお気を付けください~
2018.12.04 11:44 | ライトショアジギング | トラックバック(-) | コメント(4) |
金・土・日は三連休でしたが、皆さんいかが過ごされたでしょうか?

さて、僕はというと…金曜日の朝寒かったですが頑張って早起きし、6時にはいつものサーフに到着。

ウェーダー履いてポイントに到着。キャスト開始しました。

狙いはもちろん、ヒ・ラ・メ!


っが、まったくアタリも何にも無し

3時間弱で納竿としました…。

サーフには数名ショアジギングしている人がいましたが、皆さん帰るのが早いですねぇ~。

1時間くらいたった時にはほとんどアングラーはいなくなっていました


何とか釣果が欲しく、昼休憩後夕マズメに向けての時間で再度同じポイントに立ったのは14時過ぎでした。

しばらくアタリがなく、つらいなぁと思いながらルアーを回収していた時です。

ゴン

HITです少し引きますが重くはない…

ずり上げてみると~

s-RIMG1001サゴシ.jpg
1年ぶりのサゴシでした!

s-RIMG1002サゴシ.jpg
サイズは49cm~!

HITがあったのは先日のヒラメとほとんど同じ所で、波打ち際に近いかけあがりでパクっといったようです。

このHITルアーは「マリアのムーチョ35gイカナゴグロー」で、先日のヒラメもこのルアーでして、サーフではかなりのHIT率なんですが…
残念ながら、とっくに廃盤となっていましてもう買うことができません…

数本ストック買っていますが、いつまでもつやら…



さて、土曜日は釣行無しで、日曜日。

朝はきつかったので、昼からの釣行です。車検に出してある車の引き取りもあるので制限時間は16時前まで!

キャスト開始は13時前。

またまた、同じく波打ち際で~

コツ

小さなアタリが

s-RIMG1006エバ.jpg
17cmの小さな小さなGT(エバ(メッキ))でした。

ルアーは「ブリーデン メタルマル28gブルーイワシ」でよく釣れると言われていて持ってはいたものの初釣果でした。

この魚はリリース。

しばらく反応が無かったのでルアーチェンジしてキャストすると~

コン

ずり上がってきたのは~

s-RIMG1008エバ.jpg
フロントフックがっちりの、小さなエバ

s-RIMG1010エバ.jpg

サイズアップの21cm。このお魚もリリース。

エバは30cm超えてくるとライトタックルでの引きが楽しめるので、大きくなっての再会を楽しみにします


この後頑張っては見たものの、波が上げ潮でかつ波足がかなり長くなり、風も向かい風でやり難さがあったので、15時半には納竿としました。

サーフでの釣行は天候など自然の影響を受けやすいので難しさがありますね





使用タックル
ロッド:ダイワ ラテオ 106ML・Q
リール:シマノ 15 ストラディック(STRADIC) 4000HGM
ライン:よつあみ G-ソウル スーパージグマン X8 1.2号 200m
リーダー:VARIVAS シーバス ショックリーダー フロロカーボン 22LB.(6号)
ルアー:マリア ムーチョ・ルチアAH 35g (イカナゴグロー、ブルピン)、ブリーデン メタルマル28g(ブルーイワシ)
2018.11.26 09:23 | ライトショアジギング | トラックバック(-) | コメント(6) |
11日(日)夕マズメに向けて、3か月ぶりにいつものサーフに行ってきました。

準備してキャスト開始したのは14時半。

上げ潮になっており、波は若干高い状況です。

エバが釣れているらしいので、エバ狙いで、運が良ければサゴシ、サーフブリと思い、いつもの ムーチョ・ルチアを付けてキャスト!キャスト!

っが特に反応なし

今日はっきりしたベイトは見えず、ボイルもない状況で…

西に向かって移動しながらキャスト。

15時半くらいでしょうか…ルアー回収でリトリーブしていると~波打ち際の駆け上がり付近で~

ドン

何かが乗りました!
っが、グイグイ引くことはありません…

ゴミか??と思いましたがそのままランディングすると~

s-GOPR088ヒラメ_Moment.jpg
s-RIMG0997ヒラメ.jpg
 ヒ、ヒラメです
珍しくフロントフックに食いついていました!

サイズは~
s-RIMG0998ヒラメ.jpg
50cmありました!
やりました!約2年ぶりのヒラメで前回よりサイズアップです

この後も移動しながらキャストをしましたが、アタリも無く…

17時に納竿としました。


ここからは前回の沖磯で釣った魚の食レポです。
s-DSC_2730ハマチ香草焼き.jpg
ハマチは以前食べておいしかった香草焼きにしました。(今回もスーパーの粉で…)

s-DSC_2732アカハタ煮付け.jpg
アカハタは煮付けにしました。今回の味付けは甘辛くでは無く、だしと醤油の味付けとしました。
身がホクホクで甘みがあってとっても美味しかったです

s-DSC_2733オオモンハタ刺身.jpg
オオモンハタは刺身にしました。
身がモチモチで弾力があって、少し淡泊かなと思いますが美味しかったです

s-DSC_2735ハマチオオモン刺身.jpg
ハマチオオモンハタの残りは2日寝かせて刺身で頂きました。
これもまた美味しかったです~


使用タックル
ロッド:ダイワ ラテオ 106ML・Q
リール:シマノ 15 ストラディック(STRADIC) 4000HGM
ライン:よつあみ G-ソウル スーパージグマン X8 1.2号 200m
リーダー:VARIVAS シーバス ショックリーダー フロロカーボン 22LB.(6号)
ルアー:マリア ムーチョ・ルチアAH 35g (イカナゴグロー)

2018.11.12 09:21 | ライトショアジギング | トラックバック(-) | コメント(2) |