FC2ブログ

ルアーで釣りましょう!

    2016年から高知の海でルアー釣りをはじめました

早くも12月に入りましたですねぇ~

2018年も最後の月で釣り納めはどうしようかと思案中です。

さて、2日(日)にいつものサーフへライトショアジギングしてきました。
朝マズメ、6時半からキャスト開始!

まぁーーーったく反応なし

2時間くらいの釣行で、納竿としました…久々のボ・ウ・ズ~チーン

ところで、先週釣ったサゴシですが~
s-DSC_2763サゴシ西京焼き(1).jpg
西京焼きにするべく、みそに漬けていました。
漬けた期間は4日間。

さてさて、焼いてみるか…
s-DSC_2764サゴシ西京焼き(2).jpg
パクッ、モグモグ…
美味しい~けどちょっと辛い~

味は良い気がするが、次は漬ける期間を2~3日にしてみよう!


今週末は、沖磯アタックかサーフかでショアジギングですかね。

皆さん、週末は気温が下がりそうなので体調にお気を付けください~
2018.12.04 11:44 | ライトショアジギング | トラックバック(-) | コメント(4) |
金・土・日は三連休でしたが、皆さんいかが過ごされたでしょうか?

さて、僕はというと…金曜日の朝寒かったですが頑張って早起きし、6時にはいつものサーフに到着。

ウェーダー履いてポイントに到着。キャスト開始しました。

狙いはもちろん、ヒ・ラ・メ!


っが、まったくアタリも何にも無し

3時間弱で納竿としました…。

サーフには数名ショアジギングしている人がいましたが、皆さん帰るのが早いですねぇ~。

1時間くらいたった時にはほとんどアングラーはいなくなっていました


何とか釣果が欲しく、昼休憩後夕マズメに向けての時間で再度同じポイントに立ったのは14時過ぎでした。

しばらくアタリがなく、つらいなぁと思いながらルアーを回収していた時です。

ゴン

HITです少し引きますが重くはない…

ずり上げてみると~

s-RIMG1001サゴシ.jpg
1年ぶりのサゴシでした!

s-RIMG1002サゴシ.jpg
サイズは49cm~!

HITがあったのは先日のヒラメとほとんど同じ所で、波打ち際に近いかけあがりでパクっといったようです。

このHITルアーは「マリアのムーチョ35gイカナゴグロー」で、先日のヒラメもこのルアーでして、サーフではかなりのHIT率なんですが…
残念ながら、とっくに廃盤となっていましてもう買うことができません…

数本ストック買っていますが、いつまでもつやら…



さて、土曜日は釣行無しで、日曜日。

朝はきつかったので、昼からの釣行です。車検に出してある車の引き取りもあるので制限時間は16時前まで!

キャスト開始は13時前。

またまた、同じく波打ち際で~

コツ

小さなアタリが

s-RIMG1006エバ.jpg
17cmの小さな小さなGT(エバ(メッキ))でした。

ルアーは「ブリーデン メタルマル28gブルーイワシ」でよく釣れると言われていて持ってはいたものの初釣果でした。

この魚はリリース。

しばらく反応が無かったのでルアーチェンジしてキャストすると~

コン

ずり上がってきたのは~

s-RIMG1008エバ.jpg
フロントフックがっちりの、小さなエバ

s-RIMG1010エバ.jpg

サイズアップの21cm。このお魚もリリース。

エバは30cm超えてくるとライトタックルでの引きが楽しめるので、大きくなっての再会を楽しみにします


この後頑張っては見たものの、波が上げ潮でかつ波足がかなり長くなり、風も向かい風でやり難さがあったので、15時半には納竿としました。

サーフでの釣行は天候など自然の影響を受けやすいので難しさがありますね





使用タックル
ロッド:ダイワ ラテオ 106ML・Q
リール:シマノ 15 ストラディック(STRADIC) 4000HGM
ライン:よつあみ G-ソウル スーパージグマン X8 1.2号 200m
リーダー:VARIVAS シーバス ショックリーダー フロロカーボン 22LB.(6号)
ルアー:マリア ムーチョ・ルチアAH 35g (イカナゴグロー、ブルピン)、ブリーデン メタルマル28g(ブルーイワシ)
2018.11.26 09:23 | ライトショアジギング | トラックバック(-) | コメント(6) |
11日(日)夕マズメに向けて、3か月ぶりにいつものサーフに行ってきました。

準備してキャスト開始したのは14時半。

上げ潮になっており、波は若干高い状況です。

エバが釣れているらしいので、エバ狙いで、運が良ければサゴシ、サーフブリと思い、いつもの ムーチョ・ルチアを付けてキャスト!キャスト!

っが特に反応なし

今日はっきりしたベイトは見えず、ボイルもない状況で…

西に向かって移動しながらキャスト。

15時半くらいでしょうか…ルアー回収でリトリーブしていると~波打ち際の駆け上がり付近で~

ドン

何かが乗りました!
っが、グイグイ引くことはありません…

ゴミか??と思いましたがそのままランディングすると~

s-GOPR088ヒラメ_Moment.jpg
s-RIMG0997ヒラメ.jpg
 ヒ、ヒラメです
珍しくフロントフックに食いついていました!

サイズは~
s-RIMG0998ヒラメ.jpg
50cmありました!
やりました!約2年ぶりのヒラメで前回よりサイズアップです

この後も移動しながらキャストをしましたが、アタリも無く…

17時に納竿としました。


ここからは前回の沖磯で釣った魚の食レポです。
s-DSC_2730ハマチ香草焼き.jpg
ハマチは以前食べておいしかった香草焼きにしました。(今回もスーパーの粉で…)

s-DSC_2732アカハタ煮付け.jpg
アカハタは煮付けにしました。今回の味付けは甘辛くでは無く、だしと醤油の味付けとしました。
身がホクホクで甘みがあってとっても美味しかったです

s-DSC_2733オオモンハタ刺身.jpg
オオモンハタは刺身にしました。
身がモチモチで弾力があって、少し淡泊かなと思いますが美味しかったです

s-DSC_2735ハマチオオモン刺身.jpg
ハマチオオモンハタの残りは2日寝かせて刺身で頂きました。
これもまた美味しかったです~


使用タックル
ロッド:ダイワ ラテオ 106ML・Q
リール:シマノ 15 ストラディック(STRADIC) 4000HGM
ライン:よつあみ G-ソウル スーパージグマン X8 1.2号 200m
リーダー:VARIVAS シーバス ショックリーダー フロロカーボン 22LB.(6号)
ルアー:マリア ムーチョ・ルチアAH 35g (イカナゴグロー)

2018.11.12 09:21 | ライトショアジギング | トラックバック(-) | コメント(2) |
6日の仕事帰りに、久しぶりにいつものサーフに行ってきました。

夕マズメ狙いです。

いろんな方の釣りブログでサーフの様子は想像できていましたが、かなりの数の流木が流れ着いており気をるけないとケガしそうです…

いつものポイントに行って、ジャークしていると…

コン

これはHITなのか?というくらいの反応でリトリーブしてくると~

s-RIMG0784フグ20180806.jpg
 
ちょーー小さなフグでした…

それからすぐにフルキャストから5シャクリ目で

グンッ

ロッドが大きく持っていかれました!

っが、HITに持ち込めず…残念

1時間弱は反応が無かったですが、海面はボイルらしいザワザワしたようなのが何度か見えていました。


ボイルが出た時、そこに向けてフルキャストすると…ルアーの着水と同時に

ゴンッ

何かの大物がHITです!ドラグがジャージャー出されます!

s-GOPR0616大物HIT_Moment.jpg

そろそろランディングかという所、波打ち際でフックアウト…

なかなかサーフで大物釣れません。。。


気を取り直しキャスト再開。30分くらい経った頃でした…

フルキャストからもう一度ボトムをとったと同時に

コココッ、グンッ、ジャーーーー

HITとともにドラグが鳴ります!さっきよりも走りがすごいぞ!

なかなか魚が動かず、エイ?と思いながら、何度もドラグを出されましたが、青物の走りではなく、ただ重い…

何とかランディング成功。上がってきたのは…


s-RIMG0787サメ20180806.jpg

1m以上はあるシャーク(サメ)です!ヒレのスレ掛かりだったのが重かった原因でした…

初魚です!っが心からヤッターとは思えず…釣りをやり始めてから初めて10分以上のやり取りしました。

基本キャッチ&イートですが、さすがにサメはどう食べればいいかよく分からないのでリリースしました。


その後すぐに、24cmのネイリをキャッチ
s-RIMG0789ネイリ20180806.jpg

この後はアタリもなく、19:00には納竿としました。

久しぶりのサーフは、いろんな反応があってとても楽しめました。



使用タックル
ロッド:ダイワ ラテオ 106ML・Q
リール:シマノ 15 ストラディック(STRADIC) 4000HGM
ライン:よつあみ G-ソウル スーパージグマン X8 1.2号 200m
リーダー:VARIVAS シーバス ショックリーダー フロロカーボン 22LB.(6号)
ルアー:マリア ムーチョ・ルチアAH 35g (ブルピン、スーパーグロー)

2018.08.07 07:24 | ライトショアジギング | トラックバック(-) | コメント(6) |
6月10日(日)朝、いつものサーフに出かけました。

まだ雨は降っておらず、波の高さだけが気になります…

ポイントについてみると、若干うねりが入っているようでしたが出来なくもない状況。

朝マズメには間に合わず、7時過ぎからキャストを開始しました。

35グラムのいつものジグが、少し海中でかき回されているような感触があり、海中もうねりが入っているのか?という感じで少しジャークがやりづらかったです。

少ししてすぐ、竿先に

ココッ

とあり、波に気を付けてランディングすると~

カマス20180610 (1).jpg

カマス~、しかしちょーー小さい(推定15cm)

それから数分後、さっきより少し強いアタリが

ココッ

アワセを入れて上がってきたのは~

カマス20180610 (2).jpg

20cm強のカマス。サイズアップです(やっぱり小さいけど)


カマス20180610 (3).jpg

カマス20180610 (4).jpg

何匹かキャッチできたものの、他に何度かコツコツとアタリあったが、ランディング中に強い波でフックアウトしていったものが多々あったように思います。

1時間ちょっとの釣行で納竿としました。

このサイズのカマスでもアタリがわかるので、ライトタックルでのジギングは面白いですね

今年もカマスがジグで釣れだしました。ただ、昨年よりサイズが小さい気がする…

そろそろ、エバ釣れてくれないかなぁ~


使用タックル
ロッド:ダイワ ラテオ 106ML・Q
リール:シマノ 15 ストラディック(STRADIC) 4000HGM
ライン:
よつあみ G-ソウル スーパージグマン X8 1.2号 200m
リーダー:VARIVAS シーバス ショックリーダー フロロカーボン 22LB.(6号)
ルアー:マリア ムーチョ・ルチアAH 35g (スーパーグロー)

2018.06.11 09:16 | ライトショアジギング | トラックバック(-) | コメント(6) |