FC2ブログ

ルアーで釣りましょう!

    2016年から高知の海でルアー釣りをはじめました

例年より遅い梅雨明けがあったんで、沖磯アタック行ってきました~

まぁ、雨の中でもやるんですが…


8月1日(土)にchanハマさんと武者泊に行きました!

お世話になったのは、いつもの「あづまや」さん。
武者泊202008010809 (1).jpg

4時40分出船です。

二人同じ磯に上がると思っていたんですが…青物の確率を上げるために別々の磯に上がることに…

僕は前回と同じ、丸バエに渡礁。
武者泊202008010809 (2).jpg

この日は横風が強く、少し釣りずらい状況でした。

8時半頃でした。

フルキャスト着底から2回目の着底10シャクリ目で~

ゴン、ジジジジジー

武者泊202008010809 (3).jpg
強烈なHITです

ロッドをお腹に持ち替え、巻いたあげた後に、魚の次の走りで
武者泊202008010809 (4).jpg

フッ

残念無念…フックアウトです~

原因はわかっています…あまりにHITが大きく興奮で焦って追いアワセを入れ忘れていました…

50~60cmではないHITだったんで、次回への宿題ですね。

この後、20数cmのガシラ2匹を釣って終了となりました…

武者泊202008010809 (6).jpg

ガシラは素揚げでおいしくいただきました
武者泊202008010809 (5).jpg


リベンジをかけ、9日(日)に単独で同じく武者泊へ。

翌日は海が荒れる予報で渡船できないという理由からか、釣り人が20人以上もおりました~
ルアーマンが多く、初めての方がほとんどだそうです。

関西からも来ていましたねぇ~

ということで、複数いる組から優先的に磯に上がるので僕は最後の方で、初めての磯である「鹿バエ」に渡礁できました。
武者泊202008010809 (9).jpg

潮の流れはいいのですが、キャストするたびに根掛かりし朝からテンション下がりっぱなしで…

ジグのロストも多数。
かつ、アタリも無く…

武者泊202008010809 (7).jpg
武者泊202008010809 (8).jpg

34cmのアカハタ1匹のみの釣果でした…。

悔しいので、14日(金)を予約しました!
仕事休めるように頑張ろう…

使用タックル

ロッド:ヤマガ BlueSniper 910H
リール:シマノ 15 ツインパワーSW 8000HG
ライン:よつあみ G-ソウル スーパージグマンX8 300m 4号
リーダー:シーガー プレミアムマックス ショックリーダー 18号(68Lb)-50m
ルアー:撃投ジグ レベル 100g(ピンクグロー)

<アカハタ>
ロッド:シマノ コルトスナイパー S1006MH
リール:シマノ 15 ツインパワーSW 6000HG
ライン:よつあみ G-ソウル スーパージグマンX8 300m 2.5号
リーダー:シーガー プレミアムマックス ショックリーダー 12号(49Lb)-50m
ルアー:ソルティー・ベイト60g(
クラッシュホログラムブラウン
2020.08.11 08:25 | ショアジギング | トラックバック(-) | コメント(1) |
前回の武者泊沖磯アタックが完敗だったため、4連休2日目の金曜日を予約していましたが、行けるのが僕のみになってしまったことと、天候が悪そうなので急遽前日の木曜日に単独沖磯アタックに行くことにしました!

7月23日(木)、お世話になった船宿はいつもの「あづまや」さん。
出船は4時40分過ぎ。
武者泊20200723 (15).jpg

今回渡礁したのは、高茂岬の丸バエで一人で上げてくれました~
武者泊20200723 (16).jpg
 
釣り座から左の方は、ジグ100gで着底に30秒くらいと水深があり、右の方は浅かったです。

まずはハードタックルのジグ100gピンクゼブラからキャスト開始。

6時過ぎでした…着底から10シャクリ目(低層から中層あたり)で~
グン
おおっ
久しぶりの感触です
コンコンコンと首を振っています。

上がってきたのは~
武者泊20200723 (1).jpg
武者泊20200723 (5).jpg

モンツキイサキ(クロホシフエダイ)でした! 
武者泊20200723 (6).jpg
サイズは53cmと結構いいサイズで、体高があるためかなりの重さでした~

潮が流れてきたので、チャンスと思いキャストを続けると~
7時前に、3回目のボトムをとってからの10シャクリ目で~

ゴン

HIT
です!
武者泊20200723 (2).jpg

さっきよりも引きが強く、潜ろうとするこの感触は…
武者泊20200723 (7).jpg
 
そう、ネイリ(カンパチでした~
武者泊20200723 (8).jpg
サイズは51cmでそんなに大きくはないものの、やっぱりカンパチの引きは最高です

いや~久しぶりのショアカンパチ。
リベンジ成功かな。たのしい~

ここで少し肩休めで、ライトタックルに持ち替え、先日の土佐清水沖磯アタックでchanハマさんが使って根魚爆釣させていたインチクを試してみることにしました

水深の浅いほうにキャストし、6~7回リトリーブ→カーブフォールでボトムをとるを繰り返してみることに…

するとしばらくして

ココココッ

アタリがあり、HITへ!

武者泊20200723 (9).jpg

ガシラ(25cm)が釣れました~

それからすぐに、カーブフォールから巻き初めで~

グン

HITです!上がってきたのは~
武者泊20200723 (10).jpg
アカハタ(29cm)でした

少し休憩して、10時過ぎに…
武者泊20200723 (11).jpg
ガシラ(22cm)を追加。

10時半くらいに、カーブフォールで着底を待っていると~

ガツン、ジジジジー

ルアーをひったくるようなHITがありました!
上がってきたのは~
武者泊20200723 (12).jpg
39cmの良型アカハタ
これがよくテレビで見るロックフィッシュのアタリか~

昼前に潮が流れだしたのでハードタックルに持ち替え。

11時過ぎに、ルアー回収の横引き中に~
コン
上がってきたのは~
武者泊20200723 (13).jpg
武者泊20200723 (14).jpg
29cmのネイリでした。

この後は特にアタリも無く、12時過ぎに納竿となりました~。

いやぁ~、今回は久しぶりにショアジギングを堪能できた1日となりました

釣った魚たちは、
武者泊20200723 (17).jpg
ガシラの素揚げ

武者泊20200723 (18).jpg
ネイリの塩焼き

武者泊20200723 (19).jpg
モンツキイサキのお刺身

武者泊20200723 (20).jpg
武者泊20200723 (21).jpg
カンパチのお刺身

武者泊20200723 (22).jpg
武者泊20200723 (23).jpg
アカハタ、モンツキイサキの鍋

などで美味しくいただきました~


使用タックル
<ネイリ、モンツキイサキ>
ロッド:ヤマガ BlueSniper 910H
リール:シマノ 15 ツインパワーSW 8000HG
ライン:よつあみ G-ソウル スーパージグマンX8 300m 4号
リーダー:シーガー プレミアムマックス ショックリーダー 18号(68Lb)-50m
ルアー:撃投ジグ レベル 100g(ピンクゼブラ)

<ガシラ、アカハタ>
ロッド:シマノ コルトスナイパー S1006MH
リール:シマノ 15 ツインパワーSW 6000HG
ライン:よつあみ G-ソウル スーパージグマンX8 300m 2.5号
リーダー:シーガー プレミアムマックス ショックリーダー 12号(49Lb)-50m
ルアー:ソルティー・ベイト60g(ゼブラグローシルバー)

2020.07.27 08:25 | ショアジギング | トラックバック(-) | コメント(4) |
7月18日(土)に息子と二人で土佐清水市にオープンした「足摺海洋館SATOUMI」に行ってきました。
SATOUMI武者泊2020071819 (8).jpg

12時過ぎに到着しましたが、入場制限のため並んで待つこと30分。
ワクワクして入場です。
SATOUMI武者泊2020071819 (3).jpg
SATOUMI武者泊2020071819 (4).jpg
思ったより広く、大きな水槽がきれいでした

そしてウミウシを見ることも目的の一つで…
SATOUMI武者泊2020071819 (5).jpg
SATOUMI武者泊2020071819 (6).jpg
SATOUMI武者泊2020071819 (7).jpg

いろんな種類のウミウシがたくさんいて、息子も大満足


ウミウシを見たいきっかけとなったのは…6月に香南市で磯遊びしながら見つけた
SATOUMI武者泊2020071819 (1).jpg
SATOUMI武者泊2020071819 (2).jpg

人気のアオウミウシを捕まえたことがきっかけでした

お土産を買って、「もう一回入りたい~!」と2回目の入場~
年間パスのもとをたった1日でとりました

翌19日(日)は武者泊でショアジギングです。
この2日間の走行距離は600km以上となる大移動です

SATOUMI武者泊2020071819 (9).jpg
今回お世話になるのは、いつもの「あづまや」さん。


っで、今回なんとじゃんけんに初挑戦となり~
SATOUMI武者泊2020071819 (10).jpg

何とか2番目に

降ろしてもらった磯は、ホンバエ。
餌釣り師5~6名と我々ルアーマン3人が渡礁しました。

今回は、久しぶりのEGスネーク君とchanハマさんの3人です。

SATOUMI武者泊2020071819 (11).jpg

お迎えの12時過ぎまで3人とも頑張りましたよ…もちろん

全くアタリなく…

納竿前にchanハマさんがボトムから4シャクリあたりで~
ドン
HIT~の瞬間に無念のフックアウト~

モンスター級のカンパチ?でしょうか…

フック(1/0)が伸ばされていたようです…



港に到着後、すぐに金曜日のリベンジの予約をして、愛南町を後にしました。

次こそは、カンパチ釣りたい~

2020.07.25 08:25 | ショアジギング | トラックバック(-) | コメント(4) |
皆さんいかがお過ごしでしょうか?

最近ブログ更新していませんが、全く釣りに行っていなかったわけではなく、ブログに書くネタがなかったのですぅ~

では6月の釣行を振り返ってみましょう。

まずは、7日(日)は初めて単独で沖磯に行きました~!

お世話になったのはいつもの「あづまや」さん
6月釣行 (1).jpg

4:40出航で、降ろしてもらった磯は~
6月釣行 (2).jpg

鼻面岬のワレというところ。
足場は少し高く、一人が精いっぱいの場所。
ただ、前は潮が流れており水深40mくらいはあるそうだ。

残念ながら、アタリも無く完敗でした…

良い場所だったのでリベンジしたいですねぇ…


13日(土)はかかしさんと鵜来島へ
お世話になったのは「家本渡船」さん。
6月釣行 (4).jpg
  
6月釣行 (3).jpg

鵜来島本島の磯に上がりました…

6月釣行 (5).jpg


お昼のお弁当です。
美味しかったですねぇ~。

目の前の水深はそこそこありましたが、強風が吹いて釣りづらい状況で~完敗

21日(日)はchanハマさんと初めて足摺の沖磯へ。
お世話になったのは「岡野渡船」さん。
6月釣行 (6).jpg
     

船で5分くらいの磯に上がりました。
6月釣行 (7).jpg

7時過ぎの事です。
フルキャストから14シャクリ目(中層からやや上)で~

グン

久々HITです!

ただ、カンパチのような引きはなく、すぐに魚体が浮いてきました。
上がってきたのは~
6月釣行 (11).jpg

6月釣行 (8).jpg

イサキです。
ジグでも釣れると聞いていましたが、初魚です


6月釣行 (10).jpg

サイズは35cmでした~

お昼のお弁当です。
6月釣行 (9).jpg

なんとお茶付き


この日は、これ以外の釣果はなく…
chanハマさんは、アカハタをたくさん釣っていました~

6月釣行 (12).jpg

イサキは少し寝かせた後、お刺身で頂きました~

やっぱりイサキは美味しいですねぇ~

28日(日)は久々に東部漁港へ行ってきました。

昼からキャスト開始、するとすぐにボトム付近で~

クン

っが、乗らず…そこそこのサイズのネイリだった気がします。

間もなく、表層付近で~

グン

HITです。

マルソウダガツオ(メジカ)が釣れました~

その後は2、3回あたりがありましたが、目当てのネイリは釣れませんでした~

いやぁ~、かなり厳しかった6月でした…

今年は夏の海になるのが遅いのかな??


さぁ、7月5日は「うぐるBOX」さんのオフショアジギングです。

大きなGTなどがあがっているようなので楽しみです~

2020.06.30 08:25 | ショアジギング | トラックバック(-) | コメント(6) |
15日(日)に武者泊に行ってきました!

約1か月ぶりの沖磯アタックということでワクワク


今回お世話になった船宿は「あづまや」さん。
武者泊20191215 (1).jpg
今回渡礁したのはナガハエ。

5月に55cmのカンパチを釣ったところです

渡礁メンバーは、EGスネーク君chanハマさんの3人です。

北向きの海は潮がとても速い流れ、100gでもボトムが取れないときもありました…

鵜来島の方ではまだカンパチが釣れているようでしたが、この季節なかなか厳しいのか3人ともHIT無く…

EGスネーク君が朝一プラグにアタックがあったくらいです…
武者泊20191215 (2).jpg

8時半くらいにやっとアタリが…

大きくはないのでゴリ巻きしていましたが、足元のシモリに潜られしばらくテンション抜いて待っていました…

やっと出てきたのは~
武者泊20191215 (3).jpg
オニカサゴでした~

13時50分に迎えが来たので納竿です。
武者泊20191215 (4).jpg
なんと納竿まで釣れたのはこの1匹のみ。。

かなり厳しい釣行となりました…


帰りは、七子峠の豚太郎へ
武者泊20191215 (5).jpg

いつも行列ですが、この日は4~5組待ち。
武者泊20191215 (6).jpg 
武者泊20191215 (7).jpg
ここではいつも、ミンチカツラーメン頼みます。

しかしここ数年でだいぶ価格が上がったような…

釣れたオニカサゴは、半身を刺身、残りを煮付けていただきました~
武者泊20191215 (9).jpg 
武者泊20191215 (8).jpg

刺身はコリコリモチモチでヒラメのようでとても美味しかったです~


使用タックル
ロッド:ヤマガ BlueSniper 910H
リール:シマノ 15 ツインパワーSW 8000HG
ライン:よつあみ G-ソウル スーパージグマンX8 300m 4号
リーダー:シーガー プレミアムマックス ショックリーダー 18号(68Lb)-50m
ルアー:撃投ジグ レベル 100g(ピンクゼブラ)

2019.12.23 08:25 | ショアジギング | トラックバック(-) | コメント(6) |