FC2ブログ

ルアーで釣りましょう!

    2016年から高知の海でルアー釣りをはじめました

15日(土)の夜に、宇和島市向けて出発しました。
今回は、梼原町経由で行くことにし、宇和島市の上州屋でかかしさんと待ち合わせ~

渡船乗り場について、メバルいないかなぁっと小一時間ロッドを振りましたが、高知でもよく釣れるクロホシイシモチが数匹ヒットしただけでした…

車中泊をして、翌16日(日)いよいよ久しぶりの沖磯アタックです。
今回お世話になった船宿は「古川渡船」さん
s-RIMG1018渡船.jpg
6時50分頃出船。由良半島の沖磯に上がりました。
天気が少し気になります…
s-RIMG1015磯.jpg

最初は、プラグやポッパーで表層を探りましたが、反応なし

同行した、かかしさんとEGスネーク君のキャスティングの上手いこと!飛距離もあるしルアーがきれいな方向向いて着水しています!プラグ系超初心者の僕は飛ばないし、ルアーはクルクルするし…練習あるのみかぁ~

30分ほど表層チェックした後、得意のジグに切り替えてボトムから探ることとしました!

しばらくすると、サラシを引いていたかかしさんにHITが!!
ジージー出るドラグ!しなるロッド!これはかなりの大物だ!

何度目かのドラグ音が鳴ったと思ったとき、パツッっとラインブレイク…

いやー、残念。いったいどんな魚だったんだろう?ランカーヒラスズキでは?と思います。


さて、僕の方は……2時間以上全く反応なし。

雨が降っている中、10時40分を過ぎた頃でした…フルキャストから2度目のボトムをとってシャクっていると~

グン

ロッドに重みを感じました!やっと何かがHITしたようです!

s-GOPR0982磯ヒラスズキ_Moment01.jpg

重いので根魚かな~っと思っていると、ロッドがグングンっと叩いています。

シルバーの魚体が見えてきて、重みを感じながら磯にズリ上げると~

s-GOPR0982磯ヒラスズキ_Moment02.jpg

s-RIMG1013磯ヒラスズキ.jpg


やりましたヒラスズキです!サイズは60cmちょっとあり、体高があるためとても重く感じました!

シーバス(マルスズキ)は釣ったことありましたが、ヒラスズキは初魚です


このあと、13時過ぎの納竿まで頑張りましたが期待のハマチのHITも無く終了しました…

何とか釣果が出せて良かったですが、今度は青物をキャッチしに行ってみたいと思いました。


使用タックル
ロッド:シマノ コルトスナイパー S1006MH
リール:シマノ 15 ツインパワーSW 6000HG
ライン:よつあみ G-ソウル スーパージグマンX8 300m 2.5号
リーダー:シーガー プレミアムマックス ショックリーダー 12号(49Lb)-50m
フック:DECOYグランドパイク 2/0
ルアー:撃投ジグレベル 60g(ピンクゼブラグロー)
2018.12.18 08:26 | ショアジギング | トラックバック(-) | コメント(6) |
11月3日(土)に愛媛県南宇和郡愛南町に行ってきました!
今回は武者泊の沖磯に渡ってのショアジギングです。
1カ月弱まともな釣果が得られていない中、初めての所で釣果が出せるか楽しみでした…

お世話になった船宿は「あづまや」さん
s-RIMG0995渡船20181103.jpg

沖磯アタックのメンバーは、前回と同じかかしさん、へなちょこくるつさん、EGスネーク君の4人ですが、今回は2人ずつの組に分かれての渡礁となりました。

僕と一緒のチームになったのは~へなちょこくるつさんです!
s-RIMG0984武者泊沖磯20181103.jpg

沖磯の風景は爽快ですねぇ~磯に立つだけでストレス解消になります

さっそく準備していると~武器商人と称されているらしいへなちょこくるつさんから1つのアイテムをゲット!
マリヤの「ローデッド S140 B01H イワシカラー」を頂きました。

ほぼやったことのないトップに挑戦です。

海面には青物らしきボイルがあちらこちらに出ている状況でしたが、マイクロベイトっぽいので不安です…

くるつさんはすぐにハマチをキャッチ

さて僕はというと…キャスト数投目…

ガッ!

やりましたトップでHITです!
s-GOPR0846ハマチ_Moment.jpg

ハマチがキャッチできました!初のトップでの釣果!うれしいですねぇ~

少しして、また武器商人くるつさんから新たなアイテムをゲット!

今度はマリアの「ポップクィーンF130」を頂きました。

ポッパーに変えてキャスト。まだまだきれいに泡を立てることができてませんが…4投目で~

ガツッ

HITしました!上がってきたのは~
s-GOPR0848ハマチ_Moment.jpg

ハマチです。再度トップでキャッチできました。うれしい~

この後ボイルも落ち着き、魚が沈んだようなのでお得意のジグに変更。
使用ジグは今シーズン釣果抜群の撃投ジグレベル60gピンクゼブラグローです。

ジグ1投目、最初の着底で違和感があり2シャクリで…
ゴン
何かがHITしました!キャッチできたのは~
s-GOPR0850アカハタ_Moment.jpg

アカハタです!初魚が釣れました

このあと、ハマチをキャッチし、しばらくキャストしましたが潮の流れが悪くなり魚の反応が無くなったので、磯の反対側に回りショアスローをすることにしました。

ジグは、ジグパラ30gゼブラグローに付け替えキャスト!

着底と同時にココッっとアタリが…少しシャクって誘いをかけると~

ゴン

HITしました!引きは強くないけどなんだか重いなぁっと上げてみると~
s-GOPR0856オオモンハタ_Moment.jpg

オオモンハタでした!これも初魚!!スレ掛りでしたが…

このあと、もう1匹オオモンハタをキャッチすることができました!

ただ、根掛りも多く2ジグロストでショアスロー終了~

お昼過ぎに潮が動き始めたので、沖側に移動してキャスト!

着底から16シャクリ目(中層付近)で~

ゴンッ

上がってきたのは~
s-GP010873ハマチ_Moment.jpg


ハマチです!

船のお迎え前に、フルキャストからボトムをとって4シャクリ目でHIT!
s-GOPR0874オオモンハタ_Moment.jpg

オオモンハタを追加できました!

この魚を最後に納竿としました。

この日の魚のサイズはハマチが48cmが最大で5匹
s-RIMG0977ハマチ20181103.jpg
s-RIMG0979ハマチ20181103.jpg
s-RIMG0981ハマチ20181103.jpg
s-RIMG0983ハマチ20181103.jpg
s-RIMG0989ハマチ20181103.jpg

アカハタ
が30cmで1匹
s-RIMG0975アカハタ20181103.jpg

オオモンハタ
が最大35㎝で3匹
s-RIMG0988オオモンハタ20181103.jpg
s-RIMG0985オオモンハタ20181103.jpg
s-RIMG0993オオモンハタ20181103.jpg


という釣果になりました!

今回の釣行の成果は、初の根魚たちが釣れたことはもちろんですが、何といってもトップで釣果が出たということです!

とても楽しい沖磯アタックでした~

次回は久しぶりのサーフに行ってみようかなぁ~


使用タックル
ロッド:シマノ コルトスナイパー S1006MH
リール:シマノ 15 ツインパワーSW 6000HG
ライン:よつあみ G-ソウル スーパージグマンX8 300m 2.5号
リーダー:シーガー プレミアムマックス ショックリーダー 12号(49Lb)-50m
フック:DECOYグランドパイク 2/0
ルアー:撃投ジグレベル 60g(ピンクゼブラグロー)、ローデッド S140 B01H イワシカラー、ポップクィーンF130、ジグパラ30g(ゼブラグロー)

2018.11.05 14:59 | ショアジギング | トラックバック(-) | コメント(6) |
28日(日)にオフショアデビューの予定でした。

いろいろかいろ、釣り游記!?  の管理人さんである「たあさん」さんのご厚意で、室戸沖の船に乗せてもらえそうだということで、朝4時に待ち合わせ~

僕が釣りを始めてから、いろんなホームページやブログで釣り方やポイントなど、いろいろ勉強していました。

最初のころは、餌釣りなのかルアー釣りなのかさえ定まっておらず、堀田光哉のヒラメ釣りの記事に出会いルアー釣りを始め、そこからいろんなルアー釣りに向かっていったきっかけになったブログがたあさんさんのブログでして…対面できることを楽しみにしていました!

4時半ころ船頭さんが来て、風が強いのと台風26号のうねりが少し残っているとの事で出港中止という判断になりました~

まぁ、やっぱり安全第一ですからね

せっかく室戸まで来たので、いつもの漁港へ寄ってショアジギングしてみました。
アングラーほかに1名という状況で、釣れていないのかウネリを警戒しているのか…

2時間ジグを投げまくりましたが、や~っぱりノーバイト

ハマチはたくさんいたのに…


ところで、この日は「全国豊かな海づくり 大会~高知家大会~」でしたね。
この漁港でもイベントしていました。
全国豊かな海づくり大会~高知家大会~ (1).jpg
全国豊かな海づくり大会~高知家大会~ (2).jpg


結局、オフショアデビューできず、ショアジギでも釣果無く…でしたが、たあさんさんと初顔合わせができ、次のオフショア計画ができたことが良かったです~

次回釣行予定は週末の沖磯2戦目!
台風Uターンしないでねぇ…
2018.10.29 11:44 | ショアジギング | トラックバック(-) | コメント(6) |
17日(水)、18日(木)は人間ドック2日コース。
結果はすべてわかってはいませんが、良くなっていくことは無く……

まぁ、まずは体重減ですかねぇ~

っで、18日は早めに終わったので有休をとっていつもの東部漁港へ!

やはり平日です、テトラに乗ってショアジギしている人はいませんでした…。

釣れていないから??平日だから??

昼過ぎに到着してしばらくキャストしてみるが、ノーバイト。

相変わらずマイクロベイトを追いかけてハマチらしき大群がボイルしまくっています

今回は、小型のジグに変えてみたり、メガバスSPIN-Xを付けてみたり、ジグサビキ付けてみたり、手を変え品を変えボイルを通しましたがすべて無視!


ボイルが収まったころでした……

シュンシュンシュン、ゴンッ

足元近くの表層でHIT~


これは、青物か~~~~


という願いもむなしく、細長~い魚体が見えました

そう、ダツ

1m以上あるダツ。長くて当たり前か……

これはランディングめんどくさそうだなぁっと思っていたら、2回目のウニョウニョジャンプでオートリリース~!

s-GOPR0821_Momentダツ20181018.jpg



夕マズメに向けてキャスト再開。

しばらくして、足元にジグをフリーフォールしてからの数シャクリ目に

ゴンッ

おおっ

このレンジ、このバイトの強さ、ネイリか~

と思いアワセを入れましたが…乗りませんでした…

ここから17時過ぎまで頑張ってみたものの、アタリも何にも無し…

納竿としました。

s-RIMG0972夕日20181018.jpg



今回もマイクロベイト攻略できず、これで今シーズンのこの漁港でのショアジギングは終了としたいと思います。

暖かくなった春頃に様子を見に来ようかな~。


沖磯アタックも楽しみですが、今後はサーフがメインになりそうです。



使用タックル
ロッド:シマノ コルトスナイパー S1006MH
リール:シマノ 15 ツインパワーSW 6000HG
ライン:よつあみ G-ソウル スーパージグマンX8 300m 2.5号
リーダー:シーガー プレミアムマックス ショックリーダー 12号(49Lb)-50m
フック:DECOYグランドパイク 2/0
ルアー:撃投ジグ レベル 60g(ピンクゼブラグロー)

2018.10.19 12:30 | ショアジギング | トラックバック(-) | コメント(6) |
8日体育の日に3週間ぶりの東部漁港へ行ってきました。

気になるのは台風の影響です。釣果はもちろんですが漁港の様子は一体どうなっているのか…
高知新聞にもドルフィンセンターが台風による越波によって大変なことになっていることが載っており、大変心配していました。

堤防に4時半ころスタンバイ。季節が進み星が大変きれいに見えていて1時間くらいの間に大きな流れ星を2度見ることができました。

周囲が明るくなってきてロッドの準備などをしていて、いろいろ気が付きました。

まず、テトラの形状が結構変わっています。お気に入りポイントはテトラが少し沈み、次のテトラは一部がポキッと割れていました

そして、1番ビックリしたのは、堤防の上に巨大テトラがテトラ帯の方に3個きれいに1列に並んでいたのが、な、なんと2個に
しかもずれている…
s-RIMG0957テトラ20181008.jpg

近寄ってよく見ると
s-RIMG0958テトラ20181018.jpg

テトラが動いた跡があります!1個は海に落ちているようでした…

この波のパワーは凄い……自然の力はすさまじいと実感しました


さて、キャスト開始したのは6時前。
横風が結構強くて、ラインが流されます…となりのアングラーとお祭りしないように気を使いますね…

6時過ぎでした、ルアー回収で表層を引いていた時にさっそくHIT~
抜き上げ成功。。。
s-RIMG0942ハマチ20181008.jpg
がっちりフックが刺さっています

s-RIMG0945ハマチ20181008.jpg
42cmのハマチでした。

過去2シーズン、この漁港では10月の青物釣果が無かったので、この釣果はちょっとうれしいですね~

それからすぐに中層付近で

グン

HITしました!ドラグは出ませんがなんだか重たい…

抜きあげると~
s-RIMG0947スマ20181008.jpg
お腹にスレ掛りのモンズマ(スマガツオ)でした。
s-RIMG0950スマ20181008.jpg
サイズは36cmでここでのアベレージサイズなのかな。


周りのアングラーにもハマチモンズマが1、2匹釣れているようでしたが、このあと周辺のHITも無く回遊がパタリと止まったようでした…

しばらくたって、次のHITは9時前でした。
中層付近でグンッ

今度はちょっと引きが強くて、ネイリか?と思ったところ抜きあげられたのは~
s-RIMG0952スマ20181008.jpg
s-RIMG0956スマ20181008.jpg
40cmのモンズマ(スマガツオ)でした。モンズマサイズアップ
このサイズなので引きが面白かった訳だ


この魚は単発で後が続かず、徳島から来たアングラーや隣のアングラーと情報交換しながら過ごしました。
前日はネイリが一人で20本上がるほどの爆釣だったらしく、1日経つと海の状況もこんなに変わるもんかと……

ここからネイリの刺身を食したく、中層からボトム付近をネチネチ探ることにしました。
っが、まったく反応なし

だんだんアングラーが帰るなか、潮止まりの11時21分から上げにチャンスが来ると思いもう少し粘ることに。

この読みが的中11時半前に…

グンッ


表層近くでHITです。上がってきたのは~
s-RIMG0960ハマチ20181008.jpg
s-RIMG0962ハマチ20181008.jpg
42cmのハマチ。粘った甲斐のある、うれしい1本です。

それからすぐに中層付近でコツッっというアタリが…
食わせの間を入れると~
グンッ
HITです。
s-RIMG0964ハマチ20181008.jpg
 
s-RIMG0966ハマチ20181008.jpg
44cmのハマチ。これまたうれしい1本です。

この魚のキャッチで納竿としました。
今年は水温が少し高いためなのか、台風のためなのか分かりませんが目標の1つである「この漁港で10月に青物」達成できました

帰りに明るくなったのでドルフィンセンターを改めて見てみると…
s-RIMG0968 ドルフィンセンター20181004.jpg
フェンスがグニャリ…
s-RIMG0969 ドルフィンセンター20181004.jpg
ここにあった建物は全くなくなっており…
s-RIMG0971 ドルフィンセンター20181004.jpg
駐車場前にはたくさんの廃材が…

こんなに大変な影響を受けているにもかかわらず、人的被害が無くイルカが無事だったことが何よりです。

さぁ~、ここに継続的に来るのも後1、2回なのかな~。



使用タックル
ロッド:シマノ コルトスナイパー S1006MH
リール:シマノ 15 ツインパワーSW 6000HG
ライン:よつあみ G-ソウル スーパージグマンX8 300m 2.5号
リーダー:シーガー プレミアムマックス ショックリーダー 12号(49Lb)-50m
フック:DECOYグランドパイク 2/0
ルアー:撃投ジグ レベル 60g(ピンクゼブラグロー)

2018.10.09 11:12 | ショアジギング | トラックバック(-) | コメント(6) |