ルアーで釣りましょう!

    2016年から高知の海でルアー釣りをはじめました

18日に、いつものところでショアジギングをしてきました。

今回は前日に職場から仕事帰りに東に向かい、漁港で2時間程度アジングもしてみました。

狙いはもちろんアジですが、以前釣ったハタンポも釣りたいと思い釣行しました。

室戸に着いたときは小雨でしたが、その雨も上がったのですが風が強い…

こんな時は、アジングのような軽いジグではやりにくいのですが、この日は追い風が多かったので糸ふけは出るものの、できないことは無い状況でした。

ジグヘッド1.0gでキャスト!

で、釣果ですが…アジは1匹も釣れず…

s-DSC_2270ハタンポ.jpg
ハタンポが2匹でした。(写真写りが悪くてすみません


この漁港内には、めちゃくちゃ明るい外灯のある所があり、その下ではかなり多くの魚がウヨウヨ泳いでいます。

が、ワームには反応してくれません。


車で仮眠をとった後、テトラ帯に移動。

しかし、ここも爆風が吹いていました。

何度か強風の中ショアジギングしたこともありましたが、今回は1番強い気がします…

この天候&平日ということもあり、僕だけの貸し切り状態。

そんな中5:40からキャスト開始!

ジグの着水は正面に行くのですが、糸ふけをとってジャークすると左45°まで流れて帰ってきます…

突風で竿先が震え、アタリはよくわかりません…


6:40位だったでしょうか、足元のテトラ付近で

シュン、シュン、シュン、グッ!

ロッドが曲がります

根掛り?

少しすると、穂先がプルプル動いて生命反応が

と思った瞬間、リトリーブしても巻き取れない~

まさに根掛り状態…

そう、テトラに潜られたようです。

落ち着いてベールを返し、テンションを緩めて動き出すのを待ちました。

少しすると、ロッドがプルルとなったのでリトリーブ再開!

これは、ネイリか?と期待して抜きあげると…
s-RIMG0560イソマグロ.jpg
??カツオ?歯があるのでハガツオ?

サイズは40㎝で、調べてみると…
s-RIMG0562イソマグロ.jpg
イソマグロのようです。初魚です

残念ながらネイリではなかったですが、10月ショアジギ連敗ストップ。やり取りはあまりできませんでしたが、久しぶりの感触でした


昼食をとって午後もショアジギングしましたが、これ以外の反応は全くなし。

あちらこちらで小さい魚が群れでピチャピチャ跳ねていましたし、ハマチらしい魚が5~6匹くらいで回遊している姿は見れましたが、やはりマイクロベイトパターンを攻略できませんでした


風も強く、雨も降ってきだしたので、15:30に納竿としました。

なんせ、僕一人で暗くなって突風で海に落ちても誰も目撃者がいなく、救助してくれる人もいませんから


そういえば、午後に
s-RIMG0566 船.jpg
海上保安庁?の船が赤い回転灯と点けて近くまで何度も往復するは、ヘリコプターも飛び回るで少しざわついていましたが、19日の高知新聞朝刊に、「室津港で73歳男性釣り中に転落か」という記事が。


僕も早めに切り上げてよかったですが、そもそもこんな天候の日には釣りをするべきでは無かった気がします…



一応、10月ショアジギで釣果が出ましたので(ハマチやネイリではないですが…)、室戸でのショアジギングはこれで一旦休憩にしようと思います。

突発的に、冬のメジロ(ブリ)狙いで行くことはあるかもしれませんが…

これから、寒い季節はサーフでライトショアジギング。

目標はヒラメ、エバ、2度フックアウトさせられた正体不明の大物?、まだ釣ったことのないサゴシ

漁港でアジング。

目標はもちろんアジ。昨年も10匹以上釣れた乗っ込みのチヌ。

これで暖かくなるまで楽しみたいなぁと思います。


ハタンポは素揚げで頂きました
s-DSC_2271ハタンポ素揚げ.jpg
確かに身はふんわりして美味しかったです。

イソマグロは刺身で頂きました
s-DSC_2273イソマグロ刺身.jpg
ネイリやハマチほど旨味は無く、かなりモッチリした食感でしたがそこそこ美味しくいただくことはできました




使用タックル
ロッド:シマノ コルトスナイパー S1006MH
リール:シマノ 15 ツインパワーSW 6000HG
ライン:よつあみ G-ソウル スーパージグマンX8 2.5号(45Lb)-300m
リーダー:シーガー プレミアムマックス ショックリーダー 12号(49Lb)-50m
ルアー:撃投ジグレベル 60g(ピンクグロー)

2017.10.19 11:56 | ショアジギング | トラックバック(-) | コメント(4) |
15日、いつもの所へショアジギングに行ってきました。

雨が降り、横風が強く天候は最悪に近かったですが、雨でも釣果は出ていたので、やりにくさはあるものの頑張って釣行しました。

6:00前からキャスト開始!12:00位までキャストしまくりました!!

結果、コツリもあたらず…

ノーバイト、完敗です……

いつもなら午後も頑張るところですが、気温が低く寒く、風邪をひくとまずいので納竿としました。

今日はどうも室戸でマラソンがあったらしく、漁港にはありえないほどの車、車、車
H291015マラソン様子.jpg


雨が降って寒い中マラソン走られた方々、風邪をひかないようになさってください。



帰り道、最近ネイリが釣れてなく、どーしてもお刺身が食べたくなったので、加領郷漁港内にある「みなと 食堂sato」(第3日曜日は定休日でした)と迷いましたが、結局ここ↓
s-DSC_2259安芸水産.jpg
安芸市の「安芸しらす食堂」に寄りました。


ちょうど本日の刺身が「ネイリ」だったので、注文したのはもちろん
釜揚げちりめん丼セット20171015.jpg
釜あげちりめん丼セットお刺身付き(1500円)を注文して美味しく頂きました


お土産に、「釜揚げちりめん」1パック(300円)と以前行ったときにはなかった気がする「冷凍どろめのかき揚げ」(1080円)を買って帰りました。
安芸スタンプラリー20171015.jpg
スタンプラリーももらいました。最低2か所から応募できるようです。集めてみようかな


釣果な無かったですが、早めに納竿し観光や寄り道して帰るのもいいものですね。
2017.10.16 10:55 | ショアジギング | トラックバック(-) | コメント(0) |
息子の運動会での疲れが完全に取れないものの、9日にいつものところにショアジギングに行ってきました。

最近めっきり涼しくなってきましたが、この日は結構暑かったです。

そして、相変わらず横風が吹いています…


5:30位からキャスト開始!海の状態は悪くなかったです。

っが、何度キャストしても海からの反応は一切なし!

挙句、後からすぐ横に入ってきたアングラーさんとまたまたお祭り…

僕のラインを回収すると、隣人のルアーが上がってきて解けるかとも思いましたが、ルアーがグルグル回ってもつれているようで、上手く外せません…

隣のアングラーさんがこちらに来て「私のラインを切ります」と言ってくれて

パツッ

スルスルスル~

あ゛~何と僕の方のPEが切れルアーとともに海の中に~

隣のアングラーさんが、「すみません~」っと未使用のキャスティングタイラバ用ルアーを手に持ち

「お詫びにもらってください」

と、僕はお互い様なので構いませんと何度か言いましたが、最終頂くことになりました。ありがとうございます。

こちらも気を付けて、キャストしないといけないと改めて思いました。


午前中は、ノーバイト。お昼ごはんにいつもの食堂でお刺身定食(1300円マグロ、ヒラマサの刺身)を頂き、釣行再開。


相変わらずノーバイト。

っと、よく見るとテトラにPEが絡まっている…

これはもしかして朝の僕のライン??

よし!釣ってみるか!

ということで、ルアーを何度か落としPEにかけることに成功!

手繰り寄せてくると~無事ルアーが付いていました!回収成功

ルアーくれた隣のアングラーさん本当にすみません…


しばらくして夕方頃でした。

キャストしていると

クン

久しぶりのアタリがありました!

っが、乗らず…

日の入り間際までキャストを繰り返しましたが、結局ボウズ確定。

なお、最近アングラーも少なくなってきており(5~6人でした)、この日は誰も釣れていませんでした。

10月ショアジギ厳し~。

しかし今月いっぱいは頑張ってみます。

でも少しサーフライトショアジギが恋しくなってきつつあります。


2017.10.10 11:36 | ショアジギング | トラックバック(-) | コメント(2) |
10月になってしまいました。1日の日曜日にいつものところにショアジギングに行ってきました。

いつもの釣り座に陣取り、夜明けを待ちます。

涼しくなってきているので(いや寒くなってきている?)、空気が澄んできています。

待っている間に空を見上げると、星空がきれいに見えていました。心も澄んでくるような気がします。

流れ星もよく見えます。はっきりしたものは3個確認できました。とてもきれいです。


その気持ちも吹き飛ぶように、後から来た人たちが僕のすぐに陣取りました。

「ち、近すぎる…」

結構気になります。


5:30位からキャスト開始!

9月22日ほどではないですが、横風が結構強く吹いています。

う~ん左側の距離感と風が気になり、思いっきりキャスト、ジャークできず…

すると早速右下のテトラでジギングしていた方とお祭り~


それからしばらくして左の方がHIT。スマを釣ったようです。

すぐに僕のロッドにも

コン

というアタリが…しかし乗らず…きっとカツオの類かな?


今度は、気になっていた左側の方に僕のラインが流れお祭り~

なんだかやり辛い日だな~

昼までジャークしまくりましたが、アタリの追加も無く、もちろんHITも無し


昼食をとり(限定5食アジフライ定食1000円)、15:58満潮に期待しキャスト再開。

がーーー、午後もノーバイトでした…(周りのアングラー達も全体でスマ、ヤガラ他に2、3キャッチで厳しかったようです)。


波の状態も…
s-RIMG0554室戸の海.jpg
このようにベターっとしておりました。

s-RIMG0556テトラのカニ.jpg
潮が上がってくると、テトラにカニが上がってきます。


昨年の10月は良い思いをしなかったので不安でしたが、アングラーとの距離感、横風、海面の様子などテンションが上がらない状況でボウズ~。

久しぶりにショアジギングの厳しさを受けた感じです。

10月はまだスタートしたばかり。今回はたまたま回遊がなかっただけと思い、目標の「10月青物を釣る」を目指します



話は変わりますが、実は9月22日にショアジギングする前に、漁港内で1時間程度アジングしてみました。

常夜灯の周りに小さな魚はたくさんいましたが…

アジは釣れませんでしたが下の魚が2匹釣れました。
s-DSC_2236ハタンポ.jpg
???何この魚。

帰ってネットで調べてみると、ミナミハタンポではないかと…(違っていたら教えてください)

エサ取りで有名らしいですね。

宇佐のアジングではこの魚ではなく、クロホシイシモチかヨコスジイシモチが釣れますので、初魚でした。

美味しいらしいので、次回釣れたらおいしくいただきます。
2017.10.02 14:15 | ショアジギング | トラックバック(-) | コメント(0) |
| ホーム |