FC2ブログ

ルアーで釣りましょう!

    2016年から高知の海でルアー釣りをはじめました

昨日17日(日)に、初めて『フィッシングショーin四国』に行ってきました。

釣りを始めて毎年気になっていたイベントですが、息子を連れて夕方にぢばさんセンターに到着。

この時間なのに車はいっぱいでした。

入り口で500円支払い、リストバンドをもらいました。

フィッシングショーin四国2019 (8).jpg


入ってすぐに、さっそく釣りガールに遭遇!

みっぴこと秋丸美帆さん。

「写真撮らせてもらって構いませんか?」と聞くと笑顔で「いいですよ~」

っで、パチリ
フィッシングショーin四国2019 (1).jpg

重そうに一眼持って撮影したのは息子です。
息子も一緒に撮ってもらいました。

シマノに行くと~、阪本智子さんが!

100円募金してカタログもらいましたが、「サインしましょうか~?」っていうことで、サインしてもらいまた一緒に写真を撮ってもらいました~
フィッシングショーin四国2019 (3).jpg


フィッシングショーin四国2019 (7).jpg

これも撮影息子。頭が切れてる~

今回特に見たかったブースは、オーナー

いつもショアジギングで使っている、撃投ジグを見に行きました。

何と4月に撃投ジグレベルに新色が
フィッシングショーin四国2019 (6).jpg

新ゼブラカラーを早く使いたいなぁ~

沖磯用にロッドケースが欲しいと思っていて、品切れ中の撃投ロッドプロテクターについて聞いてみると、5月中旬に新しいものが出来上がるということで~お小遣いをためなくては!!

もう帰ろうかというところで、TICTのトミー敦さんを発見!

またまた、写真撮影を頼みました。

息子が構えている一眼を見て「これ60D~?」っとカメラも詳しいようで…
パチリ。これがブレブレでもう一度お願いしてパチリ
フィッシングショーin四国2019 (5).jpg

息子も撮ってもらいましたが、素敵な笑顔で対応してくれました!

いやぁ~、テレビで見ている有名人がたくさん間近で見られて、話をすることができるなんて思っていなかったので感動しました!

フィッシングショーin四国を計画、運営してくださった方に感謝です。
来年もまたよろしくお願いします~m(_ _)m

P.S. 高知新聞見たところ、今後は2年に1回の開催予定だそうですねぇ…残念ですが開催してくれるだけでもうれしいです。
2019.03.18 12:01 | 未分類 | トラックバック(-) | コメント(2) |
8日に引き続き、11日(月)も振休だったため、東部へ行ってきました!

息子を学校に送ってから出発したので、ポイントに着いたのは10時半過ぎでした。

天気が良かったので、状況は良いのかなぁ~と思っていましたが、ウネリと強風で水しぶきがどんどんやってくる状況でした…。

そういえばこの日の天気予報で、爆弾低気圧が通過すると言っていたような…

フルキャストしても、向かい風のためいつもの3分の2程度の飛距離で、やりにくい~~。

タモもいつもの場所ではなく、風で落ちないようにと近くに立てかけていました。

フルキャストして着底を待っていたところ~

ゴーー

風で帽子が脱げてしまい(ライフジャケットとつないでいるので落下せず)それがタモに当たって…

ポチャーーーン

テトラとテトラの間に沈んでいきます…

すぐならルアーを掛けて釣りあげることができたでしょうが、フルキャスト直後です…

水没を見届けるしかなかったです…

帰ろうかとも思いましたが、14時半が干潮。そのときにタモが見えるかも…と少し期待し、待つことに…

お弁当を食べ、テトラ帯と反対の港向けてキャストして遊んでみたり…(港側にも青物らしき姿は見えていました)

っで、干潮時刻に再度確認してみましたが、暗いしウネリはあるしで、もう回収はあきらめました…


残り1時間程度はせっかく来たので、ショアジギングすることに。


ただ、金曜日のサイズの魚がかかったらまずキャッチできません…


15時前に、フルキャスト着底20回シャクリ→着底3シャクリ目(ボトム付近)で~

グン、チリリ…

足元近くでHIT~!そんなに大きくないからキャッチできるかも!

波に合わせて何とか抜きあげ

s-GOPR5740ヒレナガカンパチ20190311.jpg

釣れたのは~

s-RIMG1042ヒレナガカンパチ20190311.jpg

42cm弱のネイリ(ヒレナガカンパチ)でした

久しぶりのヒレナガカンパチです!

ヒレナガカンパチ
は体高があってこれはこれでカッコいいですね。

キャッチできたのはうれしいですが、高いネイリになったなぁ~

これで納竿としました。


家に帰ってネイリの半身は塩焼きでおいしく頂きました

残りは数日寝かせて、刺身にしようかなぁ~


17日(日)はフィッシングショーですね。釣り始めて4シーズン目ですがまだ行ったことが無いので、今年は行ってみようかなぁ~



使用タックル
ロッド:シマノ コルトスナイパー S1006MH
リール:シマノ 15 ツインパワーSW 6000HG
ライン:よつあみ G-ソウル スーパージグマンX8 300m 2.5号
リーダー:シーガー プレミアムマックス ショックリーダー 12号(49Lb)-50m
ルアー:撃投ジグ レベル 60g(ピンクゼブラグロー)

2019.03.14 11:09 | ショアジギング | トラックバック(-) | コメント(6) |
8日(金)の午後、仕事が振休だったため東部へ行ってきました!


実は2月19日にも、東部へ調査に行ってきたのですが、大雨の中のショアジギング…

ただ、海面はズーっとボイルがあちらこちらにある状況で、アタリが2,3度あったのみで釣果なしだったためブログ更新しませんでした…。


で、金曜日ですが…準備をしてキャスト開始したのは14時半頃でした。

海の状況は、小さなボイルが少しあるのみ。

小さいサイズのベイトは、たくさんいました。

しばらくして~

シュンシュンシュン、ゴン

きたーーーー!っと思ったのですが、全く生命反応なく根掛かりでした…

この後、少ししてまた同じ根掛かりやらかしてしまい、ジグ2本ロストしました…


しばらくノーバイトでしたので、休み休みのんびりキャストをすることに。


17時過ぎでした。フルキャスト着底25回シャクリ→着底25回シャクリ→着底で中層までシャクったところで~

ドーーン

っとロッドに重みが…。また根掛かりか~っと思った瞬間。

ジジジジー

ドラグが出だしました!

慌てて合わせを入れます!

s-G0055067カンパチ20190308.jpg

グングングン、ジジジジジー

首振りしながら何度かドラグを出されます。

やっと足元まで寄せてきましたが、なかなか魚影が見えません…

足元のテトラにも数回潜られ、過去の教訓からベールを返すなどしてやり取りをして~

やっとネットイン成功!
s-G0055239カンパチ20190308.jpg

上がってきたのは~
s-RIMG1037カンパチ20190308.jpg

カンパチです!今年初の青物釣果。
やりました

s-RIMG1038カンパチ20190308.jpg

サイズは62cm。カンパチの記録更新です
重かったわけです

今回から締めるために新兵器投入です。
NABURA釣り具の一撃スティック。
s-名称未設定一撃スティック20190308.jpg


今まで、エラを切って血抜きのみでしたが、脳締めをした方がいいみたいですので使ってみました。
これ、なかなかいいです。スッと刺さります。


カンパチは1日寝かせて、半身を刺身にしました
s-DSC_2881カンパチ刺身20190308.jpg

刺身の切れ端、中骨、腹骨周辺を塩焼きにもしました。

やっぱりカンパチ最高です!青物の中では一番好きです。

残り半身はもう少し寝かせていただこうとおもいます。

いやぁ~、久々の満足できる釣果で良かった良かった




使用タックル
ロッド:シマノ コルトスナイパー S1006MH
リール:シマノ 15 ツインパワーSW 6000HG
ライン:よつあみ G-ソウル スーパージグマンX8 300m 2.5号
リーダー:シーガー プレミアムマックス ショックリーダー 12号(49Lb)-50m
ルアー:撃投ジグ レベル 60g(ピンクゼブラグロー)

2019.03.11 11:27 | ショアジギング | トラックバック(-) | コメント(6) |
| ホーム |