FC2ブログ

ルアーで釣りましょう!

    2016年から高知の海でルアー釣りをはじめました

せっかくの3連休なので、いつもと違うところへ行こうと計画し、愛媛県愛南町へ行くことにしました。

2日(木)の仕事終了後そのまま出発。グーグルマップのナビでは約3時間30分かかるようです…

走行距離は片道204km

途中で入野漁港で氷をクーラーボックスに詰め、四万十市(旧中村市)のフジグランにあるつけ麺「めんくう」で夕食&小休憩をとり、目的地に着いたのが午後9時40分でした。

今回は3か所の漁港を調査することとしました。まずは中泊漁港

s-RIMG0574漁港.jpg


人がたくさんいるかと思いきや、磯渡し船の待機の車はかなりいましたが堤防にはたった1人しかいないようです。

ここの波返しの高さが「波止ガイド愛媛県版」で見て想像していたよりかなり高く、2m以上あって簡単に登れるようなものではなかったです。

近づいてみると、手作りの梯子がかけてありました

餌釣りをしているおじいさんに、横に入らせていただけるように挨拶し、せっかくですのでタチウオ狙いでルアーを投げてみました。

波返しに上り30分ほどキャストしました。常夜灯がついていないところで暗かったですがかなり水深があるようです…

s-RIMG0604サバ.jpg


おお!40cmの大サバです



と、言いたいところですが…ノーバイトでした…

この大サバは、先にエビで釣りをしていたおじいさんがなんと大サバ爆釣!で1匹分けてくれたものです。

ありがとう!おじいさん。お土産できました

このおじいさんは針が折られたり、ラインが切れたりしたそうですが、うらやましい位釣れていました。



この後、ジギングはあきらめて愛媛県なので期待してアジング。暗い中アタリはあります。

トトトトト

しかし、アタリは小さく、釣れてもクロホシイシモチ~

ここまで来てイシモチ君かい!!

アジングもあきらめ、朝マヅメに向け車で仮眠をとることにしました。

午前4:30に目覚め、準備して5:30位から釣行開始。昨日見えなかった様子が見えてきました。

s-RIMG0575漁港.jpg

朝マヅメには釣り人がずらーっと並ぶかと思いきや、エギングの人が2名のみ。ゆったりとジギングできます。

しかし、人がいないってことは~って考えますが、足元には新しそうな血抜きの跡がいくつもあり、期待してしまいます。


波っけは室戸に似ています。そしてキャストしてルアーの着底までがかなり時間がかかります。

水深は室戸岬漁港の1.5倍はありそうな…25m位はあるでしょうか。

青物の回遊を期待しキャスト!キャスト!



しかーーーし、ノーバイト



う~ん。雰囲気はとてもいいのになぁ。磯渡し船に乗っている皆さんがうらやましく感じました。

ここは磯渡しが盛んなようで、結構大きなかっこいい船で6~7艇が出発していました。

残り2か所の漁港調査があるので、9:30に納竿し、2か所目に出発です。

次に目指すは、ここから10分くらい行ったところで、船越漁港です。

長くなりましたので、続きは次回に…

期待せずお待ちください。あくまでも調査ですので…

あ、ドライブを含めた調査かな

2017.11.04 10:38 | ショアジギング | トラックバック(-) | コメント(2) |

こんばんは。

長躯遠征も不発?でしたか・・・
ご苦労さまでした^^;
自分も先日の県東部ミニ遠征は撃沈でした(><)
来年秋口あたり、興津の沖磯行ってみませんか?

2017.11.04 21:10 URL | たあさん #- [ 編集 ]

ありがとうございます。

まだなかなか、この時期の攻略方法がよくわかりません…

雑誌などでは秋が本番みたいな書き方もありますし…

地磯、興味はありますが一度も言ったことがありません(^_^;)

もし、たあさんさんさえよろしければ、いろいろ教えていただけると助かります。

また、よろしくお願いしますm(_ _)m

2017.11.05 01:23 URL | piyoyasu #- [ 編集 ]












管理者にだけ表示

| ホーム |