ルアーで釣りましょう!

    2016年から高知の海でルアー釣りをはじめました

 1月末から2月中旬までのアジング釣行の記録をまず書いておきます。

1月27日、18:30~20:00宇佐はイシモチ×2
1月31日、18:30~19:30吉川漁港はヨコスジイシモチ×1←セイゴねらいはダメでしたがボイルが多数ありました。
2月1日、18:30~19:30宇佐はヨコスジイシモチ×1
2月8日、18:30~19:30吉川漁港はノーバイト
2月10日、18:30~20:30宇佐はアタリ1回

と、まったく釣果は出ずお約束のイシモチ君だけが楽しませてくれる事が続きました…



23日の18:30~20:30に宇佐へアジングに行きました。アジングは2週間ぶりの釣行です。

いつもの場所から少し変えて、常夜灯下から湾に向かってアジングしてみることにしました。

最近はまったくアジが釣れていないので、アジが来ないかなぁ~っと期待しながらのキャストをしました。



ゆっくり2回転リトリーブ、2回トゥイッチを繰り返していると…リトリーブができなくなり……

根掛かり??

あーーーー、またジグヘッド&ワームが~


っで、ロッドをグイッと上げたとたん、ギャーーーギャーーーとドラグが一気に出始めました


根掛かりではない。生命反応アリです


アジを想定してのゆるゆるのドラグ設定でしたが、このドラグの出方は初めてです。

アジではない。何か違う魚が……


ここからは、ドラグの調整を慎重にすることにしました。なんせメインラインがエステル0.3号ですので無理をするとすぐに切れます。

少し巻いては、ジャーージャーー

1カチ締める、巻く巻く、ジャーージャーー

まだ厳しい、1カチ締める、巻く巻く、ジャーージャーー。まだ出る。

何度かこのくり返しをしていると、やっとのことで魚が浮いてきたようです。



壁から顔をのぞかせて、魚を確認しました。



丸くて大きい。おおっ、チヌ(クロダイ)


やばい~、ぜーったい抜き上げは無理です。そしてタモは持ってきていない…。



あっ、車にはタモがあった。う~ん、車までどうやって行こう



車まで100m位距離があるので、ロッドを固定して走ると、その間に壁でラインがこすれてブレイクする可能性大!

そこで僕がやろうとしたのは、魚を浮かしたまま少しでも車に近づこうという作戦でした。



下図のように、チヌに何度か潜られながらも時間をゆ~~っくりかけながら、何とか何とか車の近くまで行くことができました。


s-チヌランディング
 
次は、車までどうやって行こうか?

おお!?船を止めるやつ(繋留用ボラード)にロープが!もうこれしかない。

一瞬、このロープにロッドをからめ(ラインがこすらないように)、車に走りました!



タモ投入成功!上がってきたのは……


s-DSC_1887チヌ
 
おなかが膨れたなかなか良型のチヌです



s-RIMG0126チヌ20170223.jpg

 

自宅でサイズ測定すると、約40cmありました。



初めてのチヌです。結構憧れていました。

アジングタックルでよくとれたと自分でも驚いています!



チヌってかっこいいですねぇ




このチヌは、お刺身と揚げ物にして頂きました。お刺身はもっちりしていて甘みがあって、とても美味しかったです


s-DSC_1890刺身 


 s-DSC_1893天ぷら






使用タックル
ロッド:ダイワ アジング X 68L−S

リール:ダイワ レブロス 2004
ライン:サンライン 鯵の糸 エステル 240m 0.3号
リーダー:モーリス アジングマスター ショックリーダー 30m 0.6号

ジグヘッド:月下美人SWライトジグヘッドSS 1.0g
ワーム:アジ職人 アジマスト 1.6" / 43mm パールグロウ(夜光)
2017.02.23 23:34 | アジング | トラックバック(-) | コメント(0) |
前回の釣果からサーフに3回行きました。 

18日、17:00~17:45仁淀川東サーフはノーバイト

21日、6:30~8:30仁淀川東サーフもノーバイト

22日、6:30~9:00、15:00~16:00仁淀川東サーフは爆風でノーバイト

という、残念な結果が続きました。




っで、高知新聞に「香南市の吉川漁港でアジが爆釣している」という記事を見つけ、26日の夜にさっそく吉川漁港にアジングに行ってきました。


常夜灯の下で、何度かキャストを繰り返しましたが、小さいアタリもなく時間だけが過ぎていきました…。

クロホシイシモチも居ないのか…

記事にあったアジは漁港内ではなく、外洋の方か?


いろいろ考えていると、グンッとロッドが曲がりました!ドラグが出ます。

巻いて巻いて見えた姿は…ヤバイ、アジじゃない。

体高もあるぞ!!シーバスだ!!!

ただ、思ったほど重くもなさそうなので、思い切って抜きあげてみました。

上がってきたのは…

s-RIMG0111セイゴ
 
26cmのセイゴ(スズキ)でした。


アジングでびっくり釣果PART2です。抜きあげた後、すぐにジグヘッドがほどけてしまい、ぎりぎりの抜き上げでした


このセイゴは塩焼きでいただきましたが、少し粘土臭みたいな匂いがしました…




使用タックル
ロッド:ダイワ アジング X 68L−S

リール:ダイワ レブロス 2004
ライン:サンライン 鯵の糸 エステル 240m 0.3号
リーダー:モーリス アジングマスター ショックリーダー 30m 0.6号

2017.01.26 23:14 | アジング | トラックバック(-) | コメント(0) |
 1月2日に、徳島に行ったついでにアジングしてみました。

最初に考えていたポイントはマリンピア周辺でしたが、常夜灯を見つけることができず、夜釣りをしている人がいるという場所を教えてもらったので、そちらに行くことにしました。

ポイントは、沖洲川でモスバーガー 徳島末広ベイサイド店近くの常夜灯のあるところで釣行です。

川には、シラス?漁の船が、一定間隔で上ったり下ったりしていましたので、船が来ていないうちにジグヘッドをキャストし、船が近づくと、すぐ回収のくり返しです。

漁船は、かなり明るいライトを川面に照らしていましたので、のぞいてみるとそこそこサイズの魚がたくさん泳いでいました


川の流れがあり、かなり難しかったですが…数投目…

コココンッ、あたりがありました!すぐに巻いて引き上げると…



なんと、なんと、アジではなくメバルです


高知では、メバルにほとんど出会うことができないので、かなりうれしかったです

ライトに照らされていた魚影はメバルだったのかなんだったのかはわかりませんが、この日は1時間程度の釣行で5ヒットうち2バラシ3キャッチでした。



メバル20170102 




家に帰って、捌こうとすると最後に釣ったメバルはまだ生きており、ビタビタ跳ねる元気もありました

2時間以上氷水に使っていたにもかかわらず、なんという生命力の強さ!



このメバルたちは、唐揚げにしましたが、初めて頂くメバル。とっても身がふっくらしていてめちゃくちゃおいしかったです~




使用タックル
ロッド:ダイワ アジング X 68L−S

リール:ダイワ レブロス 2004
ライン:サンライン 鯵の糸 エステル 240m 0.3号
リーダー:モーリス アジングマスター ショックリーダー 30m 0.6号


2017.01.02 23:13 | アジング | トラックバック(-) | コメント(0) |
27日は、夕方にいつもの港に到着し、アジングをやりました。

辺りはまだ明るいので、小さい魚が漁船と漁船の間に見えたので…
あまりキャストせず、ジグヘッドを落としてはゆっくり上げを繰り返してみました。

3投目、ジグヘッドにアタックしてきた魚が見えます!

コツッ、ヒットしました!上がってきたのは…



マハタ20161227



15cmのーーーー、うん?この魚何??
初めての魚がきました!ネットでいろいろ調べた結果…


マハタの幼魚?間違っていたら教えてください。

釣りって、何が釣れるかわからないところも面白いですよね~




日が暮れるのを待って、今度は18:30~21:30、常夜灯の下に行ってアジねらいのアジングです。


ジグヘッドは、主にアジ弾丸の0.8g、月下美人の1.0gを使っています。
ワームは、主にエコギア アジ職人 アジマスト 1.6インチの クリア シルバーやパールグロウ(夜光)を使っています。

今日も、キャスト、トゥイッチを入れてゆ~くりリトリーブのくり返し。

コココッ、ジャー。今日も喰って来ました!



アジ20161227


16~17cmのアジが3匹釣れました。



まだまだ、釣果を伸ばすぞっ!ということでキャスト、キャスト、キャスト……



ゴン、ジャージャー。うん?漁船にジグヘッドが絡まったか??


いやっ、ロッドの先がグイグイ曲がります。生命反応がありました!


巻いても巻いてもドラグが出るために、なかなか浮いてきません。

見えました!アジじゃない。丸い。大きい。ヤバイ~、タモもってない~



抜くことは…できる?できない?自信がない。

リールを巻きつつ、海面に降りる小さい階段が近くにあるのを発見



リーダーを手に持って一気にあげました!!上がってきたのは…



キビレ20161227




28cmのキビレでした!まさか、アジングで…

ラインがエステル0.3号で切れやすいため、ドラグ調整とやり取りを慎重にしながらの釣果です

やっぱり、アジングって楽しいですねぇ



アジは、一夜干し、キビレは、塩焼きにしていただきました

キビレは、皮が少し藻くさいというか少し臭いました…



使用タックル
ロッド:ダイワ アジング X 68L−S

リール:ダイワ レブロス 2004
ライン:サンライン 鯵の糸 エステル 240m 0.3号
リーダー:モーリス アジングマスター ショックリーダー 30m 0.6号

2016.12.27 23:11 | アジング | トラックバック(-) | コメント(0) |
9日に前日初アジングでの釣果に、調子に乗って翌日も行きました

15cmのアジが2匹釣れました~。お約束のイシモチも多数釣れました…


11日は安芸のサーフに、6:30~10:30に釣行。エソが数匹釣れました……
その後、岸本サーフへ行きましたが、ノーバイト撃沈


15日は宇佐にアジングに行きました。18:30~20:30の釣行です。
きました、アジ。やっぱり楽しいです、アジング。必ず何かのアタリを感じることができるのが面白いですね



17cmのアジが2匹釣れました


アジ20161217





翌日も、いつもの所へアジングへ行きました。18:30~22:00の釣行です。
コココンッ、ジャー。昨日よりも強いアタリと引き。これは良型のアジか~?


アジ20161216


23cmのアジでした!このほかにも例のイシモチ多数と、ヨコスジイシモチが1匹釣れましたが、アジ以外はリリースしました。



気軽にできるアジング、本当に楽しいですねぇ~



使用タックル
ロッド:ダイワ アジング X 68L−S

リール:ダイワ レブロス 2004
ライン:サンライン 鯵の糸 エステル 240m 0.3号
リーダー:モーリス アジングマスター ショックリーダー 30m 0.6号
2016.12.16 23:02 | アジング | トラックバック(-) | コメント(0) |